韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
「神と共に2」、“青りんごって何?”→チュ・ジフン“僕のことです”(笑)


映画「神と共にー因と縁」(以下、神と共に2」の出演者が舞台挨拶を行っている最中、愉快なワンシーンがありました。それは、俳優ハ・ジョンウ、チュ・ジフン、そしてファンの人々とのコラボレーションでした。

8月4日、「神と共に2」の舞台挨拶が行われました。その最中、チュ・ジフンのファンが「アオリサグァ(青りんご)」と力いっぱい叫びました。

するとハ・ジョンウは隣に居たチュ・ジフンに向かって「アオリサグァって何?」と尋ねると、チュ・ジフンは自身を指さし「僕です」と答え、これにハ・ジョンウが爆笑するというシーンでした。


実際に“アオリサグァ”というのはどこから来たものだったのでしょうか?

それは、8月2日に行われた映画「工作」のインタビューの中でチュ・ジフンが“アオリサグァ”の話題に触れたことが語源でした。

この日チュ・ジフンは自身のヒット作であるドラマ「宮」について語りました。


彼は「宮をもう一度見てみると、可愛かったですよ。僕がこんなにも可愛かったのかと思いました。すごく初々しかったです。まるでアオリサグァ(青りんご)を見るような気分でした」と語り、笑いを誘ったのでした。

このインタビューを聞いていたファンが「神と共に2」の舞台挨拶でもチュ・ジフンに「アオリサグァ」と叫んだのでした。

そんな彼は「神と共に」シリーズで冥土の使者ヘウォン・マック役を演じています。




2018/08/06 19:00

この記事が気に入ったら




「チュ・ジフン」の関連情報

最新記事




アクセスランキング