wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
ユ・アイン&キム・ヘス出演映画「国家破産の日」緊張感あふれるスチールカット公開


映画「国家破産の日」のスチールを公開されました。

同作は、国家破綻までの残りの一週間、危機を阻止しようとする人と危機に賭ける人、そして会社と家族を守ろうとする人まで、1997年の通貨危機の中、異なる選択をした人々の話を描いた作品。

出演は、強烈な存在感のある女優キム・ヘス、俳優ユ・アイン、ホ・ジュノ、チョ・ウジン。そして世界的俳優ヴァンサン・カッセルの韓国での初映画出演ともあって期待が集まっています。



スチールカットは、国家破綻まで一週間となった時点で交渉に乗り出した人々、激変の時期を生きる人々、運命の分かれ道に立った様々な人々の姿が盛り込まれています。
韓国銀行の通貨政策チーム長ハン・シヒョンを演じたキム・ヘスのスチールは、国家破綻の危機を真っ先に予見し、それを突破するための対応策に悩む姿、そして最悪の事態を防ぐために奮闘する姿で印象深いかっとを演出しています。




一方、危機に対応する方法を巡ってハン・シヒョンと対立する財政局の次官役のチョ・ウジンは、鋭い演技で役を表現し、スチールだけでも緊張感を漂わせています。


IMF総裁役として初めて韓国映画に出演したヴァンサン・カッセルは、厳しい態度で韓国政府を圧迫しながら、交渉の主導権を握って振り回すキャラクターを務め、冷徹なカリスマ性はもちろん、交渉場でハン・シヒョンと激しく対立し、息が詰まりそうな緊張感を予告しながら期待を高めています。

スチールカットだけでも、面白さが伝わってくる映画「国家破産の日」は韓国で11月28日に公開されます。

2018/10/23 08:45

この記事が気に入ったら


韓国在住歴9年


「ユ・アイン」の関連情報

最新記事




アクセスランキング