韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
「神話」キム・ドンワン、所属事務所「CI ENT」との契約満了で個人事務所設立へ!


アイドルグループ「神話」のキム・ドンワンが、所属事務所であった「CI ENT」との専属契約満了を迎えました。

10月31日、「CI ENT」サイドは「キム・ドンワンと専属契約満了について互いに慎重に論議した末、マネージメント業務を終了することに決定しました」と伝えました。

2014年に「CI ENT」と専属契約を締結してから、映画「グローリーデイ」、「視線の間」、tvNドラマ「遠足に行く日」などに出演し、スクリーンとお茶の間を行き交いながら活動を展開してきたキム・ドンワン。

この他にも、MBCバラエティ「私は一人で暮らす」や、tvN「外界通信」など各種番組に出演し、その才能を発揮してきた彼。

テレビ出演の他では、ミュージカル「Edgar Allan Poe」、「Cyrano」などに出演し、俳優としての演技の実力も積み重ねつつ、ソロ歌手としても活動し、また、今年でデビュー20周年を迎えた「神話」のメンバーとしてもスペシャルアルバムのリリース、国内外のコンサート開催など、忙しい芸能生活を過ごしてきました。

「CI ENT」サイドは「これまで共に歩んできたキム・ドンワンと深い論議の末にマネージメント業務を終了することに合意しました。所属事務所とアーティストとしての専属契約は終了しますが、信頼を基に仕事をしてきただけに、今後も歌手、俳優など、多様な分野で活躍していくキム・ドンワンの未来を応援しています」と伝えました。


「CI ENT」を去り、個人事務所を設立することで本格的な独立を行うキム・ドンワンは、去る10月にソウルと台湾で開催された「神話」のデビュー20周年記念コンサートを大盛況の末に終えたのも束の間、ミュージカル「ジェントルマンズガイド」にキャスティングされたことで、現在は舞台の準備にまい進しているといいます。



2018/10/31 20:00

この記事が気に入ったら




「キム・ドンワン」の関連情報

最新記事




アクセスランキング