韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
女優パク・ウネ、シングルマザー・双子の母・ワーキングママとしての自身を語る!


女優パク・ウネがシングルマザーの苦悩を明かしました。

パク・ウネは雑誌「ウーマンセンス」と行ったインタビューの中で、20年目の女優として、双子の子どもを育てるワーキングママとして過ごす日常を語りました。


彼女は「育児を一人で行っているので、毎日毎日が不安で、経済的な負担もありますが、もっと懸命に生きるようになるきっかけにもなりました」と語り始めました。

今年、双子の子どもたちを小学校に入学させたというパク・ウネは「他のママたちと同じように、教育には関心が高いです。教育熱が熱いというよりも、中心を忘れないで教育を行っています」とし、「勉強よりも創意力を大切に考え、善行学習をさせないで学校に送り出したところ、大変な1学期を過ごすこととなった」と初歩保護者の苦悩を明かしました。

続いて、幸せについて尋ねられた彼女は「私にとって幸せは“なにも起きないこと”」とし、「2018年は、手に入れたものも、失ったものも多かった、忘れられない一年です。その過程の中で成熟し、切なる思いも生まれました。もっと懸命に生きていくことでしょうし、もっと幸せになります」と、一年を振り返るメッセージを残しました。


そんな彼女は現在、チャンネルAの「今から会いに行きます」のMCを5年間つとめていて、最近では全世界で放送されるリアルロードバラエティの司会もこなし、ソウルの歴史、芸術、味と粋など、多様なソウルの魅力を紹介し、韓流スターとしての一面を見せています。


2018/12/07 17:30

この記事が気に入ったら




「パク・ウネ」の関連情報

最新記事




アクセスランキング