韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
パク・ポゴム、国民ボーイフレンドから国民お婿さん候補に


現在韓国で絶賛放映中のtvNの水木ドラマ「ボーイフレンド(原題)」のパク・ポゴム(キム・ジンヒョク役)が、“ブラックホールな魅力”で10代から60代まですべての視聴者を魅了しています。 キム・ジンヒョクというキャラクターを魅力的な人物で描き出して国民ボーイフレンドに続き国民お婿さん候補に登板しました。

パク・ポゴムはソン・ヘギョ(チャ・スヒョン役)との切なくて甘いロマンスで10代-30代の視聴者にときめかせています。 ソフトで思いやりいっぱいな姿で視聴者を思わず笑顔にするし、決断力のある直進的な魅力まで見せて女心をひきつけています。

9日放送された第11話ではパク・ポゴムとソン・ヘギョの父親ムン・ソングン(チャ・ジョンヒョン役)との初めての出会いが描かれて40代-60代の視聴者まで魅了しています。 2人はドンファホテルで偶然に会って、パク・ポゴムは慌てないで物静かな笑顔で挨拶します。 礼儀正しくてすがすがしい彼の姿にムン・ソングンもほほえましく眺めて温かい雰囲気になりました。

「次は一緒に食事をしよう」というムン・ソングンの提案に、パク・ポゴムは「呼んでくださればいつでも行きます」と、答えます。 特にこの日の放送ではパク・ポゴムの人なつっこい笑顔と彼から出てくる明るいエネルギーが劇中のムン・ソングンだけでなく40-60代の視聴の心まで魅了してしまいました。

パク・ポゴムは今まで10-30代の視聴者には国民ボーイフレンドだったんですが、この日の放送で、40-60代視聴者のお婿さん候補に登板した。 すべての年齢層の心をとらえてブラックホールのようなポゴムマジックでお茶の間を魅了しています。

ドラマ「ボーイフレンド」は、韓国で毎週水、木曜日の午後午後9時30分から放送されています。

2019/01/10 16:07

この記事が気に入ったら


韓国のことが大好き


「ソン・ヘギョ」の関連情報

最新記事




アクセスランキング