wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
もはや主役より印象の深かった韓国ドラマの助演男優たち、その2


前回に引き続き、
今回もお伝えします。

「もはや主役より印象の深かった
 韓国ドラマの助演男優たち」その2。

まずは、
ドラマ「彼女は綺麗だった」で
主役のパク・ソジュンよりも
応援している人が多かったとも言われる
チェ・シウォン。
キム・シニョク役は本当に最高でした!
忘れられないセリフは「ジェクスーーーン!」



続いては、ナムグン・ミン。
「私の心が聞こえるの」のボン・マル。



キム・ナムギル。
「善徳女王」のビダム。



ユン・ゲサン。
「最高の愛 恋はドゥグンドゥグン」のユン・ピルチュ。



キム・ジソク。
「ロマンスが必要2012」のシン・ジフン。



ユク・ソンジェ。
「Who are you -学校2015」のコン・テグァン。



イ・ドンゴン。
「パリの恋人」のユン・スヒョク。



ソ・イングク。
「主君の太陽」のカン・ウ。




いかがでしたか?
みなさんの好きな作品は
登場しましたか?
懐かしいドラマもたくさんありますね。
筆者は中でも最近のドラマでは
「彼女は綺麗だった」のチェ・シウォン、
そして、
「最高の愛」のユン・ゲサンが大好きでした。

ドラマは制覇していても
助演俳優さんを見るためだけに
もう一度見たくなったドラマが
たくさんありますね!

2015/12/21 12:00

この記事が気に入ったら




最新記事




アクセスランキング