韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
「ラジオスター」RAIN、伝説の“5分の屈辱”の主人公がカムバック^^


「ラジオスター」の伝説の“5分の屈辱”の主人公であるワールドスターRAIN(ピ)が、「ラジオスター」に訪れ、その間抑えていた感情を爆発して視線を強奪する予定です。

6日放送されるMBCの「ラジオスター」は、映画「自転車王 オム・ボクトン」の主役であるイ・ボムス、RAIN、イ・シオン、シン・スギョンが出演する「非凡な人々」特集で組まれます。

RAINと「ラジオスター」の縁は2010年に遡ります。 RAINは「黄金漁場」の中の1つのコーナーで出発した「ラジオスター」出演当時、「カン・ホドンのスターバトル」の分量に押されて5分だけ出演する屈辱(?)を受けました。 当時、「RAINの5分の屈辱」は大きな話題を集めて今でも伝説のように広く知られています。

約9年ぶりに「ラジオスター」を訪れたRAINは、「僕が出てこないんですよ」と、当時家族全員で放送を見守った状況を公開して笑いを誘いました。

またRAINは、映画「自転車王 オム・ボクトン」の主演として撮影している間、ハリウッドのラブコールを断った理由と共に、親友イ・シオンと冗談を言い合いながら爆笑をプレゼントする予定。

RAINはイ・シオンに対してデビュー後に出会った心をさらけ出すことができる友達だと明らかにして目を引いた。 2人は映画の撮影現場でのエピソードを公開し、リアル親友ケミストリーで笑わせました。

何よりRAINは現在、アイドルグループを製作していることを明らかにして“飢えた虎の相”を切なく探していると明らかにして関心を集めた。 彼が話す“飢えた虎の相”とはいったいどんな人相なのか、気がかりなことを高めています。

RAINが出演する「ラジオスター」は、今日(6日)韓国で夜11時10分から放送されます。








2019/02/06 11:27

この記事が気に入ったら


韓国のことが大好き


「イ・シオン」の関連情報

最新記事




アクセスランキング