韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
「DREAMCATCHER」が見せる、“悪夢”の最終章に高まる期待!


ガールズグループ「DREAMCATCHER」の新しい悪夢が目を覚まします。

所属事務所である「ハッピーフェイスエンターテインメント」は先日、「DREAMCATCHER」の公式SNSチャンネルを通じて4作目となるミニアルバム「The End of Nightmare」のトレイラー映像を公開し、新しい悪夢のストーリーの予告編を披露したのです。

映像には謎の角笛が登場します。そして、7人のメンバーたちはそれぞれのオブジェが置かれた空間で妙な雰囲気を演出しています。意味深なメンバーの団体カットと角笛が登場するエンディングシーンにさまざまな憶測が飛び交っています。

「DREAMCATCHER」は来る2月13日に、“悪夢”ストーリーを締めくくる4作目のミニアルバムを発売し、カムバックします。ミステリーコードをはじめ、新しいコンセプトを感じられるイメージティーザー、そしてトレイラーまで、少しずつベールを脱ぎ捨てながら全世界のファンから注目を集めている彼女たち。

所属事務所サイドは「DREAMCATCHERが描く新しいストーリーと“悪夢”の結末には予想もできない展開が隠されています」とし、「たくさんの方々が熱い関心を寄せてくださっているだけに、良いコンテンツでご挨拶できるよう、仕上げの準備に最善を尽くします」と伝えました。

そんな「DREAMCATCHER」はカムバック活動後の3月20日より、インドネシア・ジャカルタ、シンガポール、フィリピン・マニラ、韓国、日本を巡回するアジアツアーを開催します。


2019/02/12 14:50

この記事が気に入ったら




「DREAMCATCHER」の関連情報

最新記事




アクセスランキング