韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
元「WANNA-ONE」ユン・ジソン、軍入隊前最後の単独カバーグラビアが公開!


プロジェクトボーイズグループ「WANNA-ONE」出身の歌手ユン・ジソンの最新グラビアが公開されました。

マガジン「THE STAR」5月号を通じて公開されたグラビアのユン・ジソンは清涼感溢れる少年美を放ちながら、軍入隊前最後の単独カバーを飾りました。


撮影後に行われたインタビューの中で彼は、最近リリースしたニューアルバムについて「最も秘密に包まれたものは何かと考えた時に、ダイアリーというコンセプトが思いつきました。今回の新しいアルバムにはアコースティックの曲が多く、デザインされた手書き文字と写真は、僕が自分で書いて、撮ったもの」だと紹介し、「舞台の上の自分の姿も良いけれど、日常の中の姿をお見せしたかったですし、辛かったことも正直に綴りました」と語りました。

前作「Aside」で「WANNA-ONE」のメンバーの中で最も早くソロアルバムをリリースしたユン・ジソン。この点について「僕にとっては本当に満足な結果でした。これから展開していく音楽の方向性を見せることができるスタートであり、大衆とファンの方々に最初から負担を与えることはしたくなかった」とし、「もちろん、満足を感じられなかった人もいると思いますが、聴いて下さる人がいて、感謝しています」と伝えました。

「WANNA-ONE」としての活動を終えたユン・ジソンは、グループの人気と記録を実感できるかと問われると、「結局、活動終了というものは決まっていたことだったので、ファンの方々に日々感謝しました。以前、“WANNA-ONEとワナブル(WANNA-ONEのファン)の時間はプラスではなくマイナスだ”という記事を目にしたのですが、ファンの方々にとても申し訳ありませんでした」とし、「終わりを知りつつ好きになるというのは簡単なことではありません。ファンの方々はすべて受け入れた上で僕たちを愛してくれて、とても申し訳なく、ありがたかったです」と胸の内を明かしました。

また、「自分の年齢を実感することができません。よく、20代の最後であり、30代を迎える気分はどうかと聞かれることがあるのですが、それがそんなに重要なことかな?と思います」とし、「今年も同じように過ごす計画です。いつも与えられたことに感謝し、最善を尽くして、その瞬間瞬間を大切に生きたいです」と語りました。

最後にファンの人々に伝えたいメッセージとして「毎瞬間、いつもありがとうという気持ちです。ファンの方々はいつも僕という人を愛おしそうに見つめてくれます。僕はいつも大丈夫ですし、ちゃんと過ごしているので、僕のせいで苦しんだりしてほしくないです」とし、「ファンの方々のおかげで、こんなにも愛されて良いのかと思うほど、幸せです。必ず、みんなが幸せでいてほしいです」と笑顔で伝えました。

そんなユン・ジソンの軍入隊前の少年美溢れるグラビアとインタビュー記事は「THE STAR」5月号と公式YouTube、公式SNSを通じて確認することができます。



2019/05/04 16:30

この記事が気に入ったら




「Wanna One」の関連情報

最新記事




アクセスランキング