韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
「補佐官」シン・ミナ、スチール初公開…堂々としたワナビースタイル“期待UP↑”


ドラマ「補佐官」で国会議員役を演じる女優のシン・ミナのスチールが初めて公開されました。

6月初放送予定のJTBCの新金土ドラマ「補佐官」は、スポットライトの後で世の中を動かすリアル政治プレーヤーの危険な賭け。権力の頂点に向かったスーパー補佐官チャン・テジュン(イ・ジョンジェ)の激しい生存記。シン・ミナは比例代表初当選議員であり党のスポークスマンのカン・ソニョン役を演じ、しっかりした挑戦を披露する予定です。

有能な弁護士であり、時事番組を進行した経験があるカン・ソニョン。最高の席に上がるために最善を尽くしたし、自身の有能さと成就欲にいつも堂々としていました。おかげで比例代表公認を受けたし、初当選議員で国会に入城するやいなや党のスポークスマンまで引き受けることになります。自らを支持して迷うことなく進む姿は“女性たちのワナビー”で大衆に支持と歓呼を受けるでしょう。

9日公開された初めてのスチールカットには、国会議員カン・ソニョンの日常がキャッチされました。しっかりしたまなざしでカリスマを吹きだして、国会を縫って忙しい日程を消化する姿は情熱でいっぱいな国会議員そのものです。長い髪を短く切ってオフィスルックも完ぺきに演じて差別化された魅力を見せるシン・ミナの変身が期待される理由です。

製作スタッフは「キャラクターとシン・ミナのシンクロ率が期待以上だ。俳優として持っている魅力、久しぶりにドラマに戻って格別な情熱と努力で作り出す“カン・ソニョン”に期待をお願いする」と、伝えました。

「補佐官」は、韓国JTBCで6月に放送される予定です。





2019/05/09 22:29

この記事が気に入ったら


韓国のことが大好き


「シン・ミナ」の関連情報

最新記事




アクセスランキング