wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
「東方神起」ユンホ、初めて父親に服をプレゼント…“父の涙に胸が痛かった” 「遊ぶなら何する?」


MBC新バラエティ番組「遊ぶなら何する?」のリレーカメラプレビューで、「東方神起」ユンホが父親に服を買ってプレゼントしながら、無関心だった自分自身を反省したと明らかにしました。
20日に放送された「遊ぶなら何する?」のリレーカメラプレビューで、本放送前に番組が企画される段階や多くのスターの日常が公開されました。
ユ・ビョンジェはDinDinを訪ねてカメラを取り出し、シン・ギル、イ・ヨンジンとの夕食の場に合流しました。DinDinはユンホ(東方神起)を呼んで、5人はご飯を食べてお酒を一杯飲みに行きました。5人は最近泣いたエピソードについて話しました。

ユンホは「東方神起になる前にみんなが反対した。38万ウォンだけ持ってソウルに来た。両親にお金ももらわなかった」と話しました。続いて「たった一人だけ祖父は『分かった』と言ってくれた。デビューの準備がほとんど終わったが、祖父が危篤だと連絡が来た。その時亡くなる前に祖父が親指を立てて見せてくれてから亡くなった。僕が親指を立てて写真を撮る理由が、僕がうまくいったときに祖父に見せてあげるという僕だけの約束があった。前に東方神起が大賞を受賞した時も泣かなかった」と打ち明けました。


ユンホは「最近僕があまりにも無関心だったなと感じたのが、父が還暦で生まれて初めて服を買ってあげた。父がいつも夜明けの4時から5時に出勤する。それに合わせて持って来て差し上げたが、スリッパに半ズボンにコートだけを着て、普段は厳格な父が明るく拍手を打ちながら涙を見せて、僕はどうにかなりそうだった」と話しました。そして「僕がどんなにトップスターだからと言って、忙しいからとあまりにもひどかったという感じがした」として「友達に夢中になって生きたし、仕事に夢中になって生きてきたが、最近では父に夢中になっている」と打ち明けました。

DinDinは「ユンホ兄さんを見れば、本人の考えやかっこよさみたいなものが本人を支配して、それがユンホ兄さんになったようだ」と尊敬心を示しました。





2019/07/20 23:27

この記事が気に入ったら


韓国のことが大好き


「東方神起」の関連情報

最新記事




アクセスランキング