wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
アジアツアー完走「monogatari」次なる動きは新曲にベストアルバム!

Monogatari(通称=モノガ)の初めてとなるアジアツアー「monogatari 1000 sational tour 2019東京FINAL公演」が、7月21日(日)、東京・SHIBUYA CLUB QUATTROで行われた。

全公演のチケット代が“1000円”という衝撃プライスで、業界内外にインパクトを与えたアイドルグループのツアーが、大盛況の中ついにファイナルを迎えた。同年5月から始まった今ツアーは、台湾を皮切りに、名古屋・大阪・札幌・福岡を経て、最終公演地・東京へ。全6公演を、メンバー10名で駆け抜けた。

ライブは、メンバー・工藤茶南(くどう てぃな=18)による、開演前アナウンスから既に始まっていた。隣で、西銘紗英(にしめ さえ=18)が見守り、工藤の言い間違いを訂正する掛け合いに、会場内からは笑いが起きてはいたものの、本人の「完璧だった。」という言葉通り、しっかりと客席を温めた。

幕が上がると、オープニング映像がスクリーンに映し出される。4つ打ちのロックサウンドに、客席からは自然とコールが沸き起こる。映像の最後に「For + ?(何の為に)」と、謎めいた言葉が映し出された。

1曲目「WE are ONE」のイントロが流れ出すと、客席のボルテージは一気にヒートアップ。ここからはモノガの醍醐味である“ノンストップライブ”。平均年齢17歳のメンバーたちがステージ狭しと歌い踊り、観客もそれに応えるように熱い声援を送る。アップテンポなダンスナンバー「KISS MY GIRLS」、そして、クールで妖艶な歌詞が印象的な「瞳を覗いて」と人気曲が続く。

6曲目の、今年2月にリリースされた「my way」。赤い情熱的な衣装は、この曲のイメージから製作されている。9曲目の「PARTY ANIMALS」では、メインでボーカルを務めるリーダー・福本カレン(ふくもと かれん=19)の、力強く伸びのある歌声と、倉澤遥(くらさわ はるか=17)の、あの小さな身体からは想像もつかぬパワフルな歌声が、会場の隅々まで響き渡る。最年少・柊宇咲(ひいらぎ うさ=16歳)をはじめとしたメンバーたちも負けじと、迫力溢れるダンスでそれに呼応する。

本編最後には「Re:born」。モノガが、これから走り抜いて行く道のりを歌い示すかのような情熱的なパフォーマンス。客席からは惜しみない拍手が鳴り続け、アンコールが沸かないはずが無い。

スクリーンに再び、「私は何の為に生きている?」「誰の為に生きている?」という言葉が映し出され、冒頭の「for+?」の謎が解ける。アンコール1曲目、本邦初公開の「for Me」が始まった。メンバーは自分たちの想いをぶつけるように、クールなパフォーマンスを披露した。

最後の曲はやはり「MONOGATARI」。モノガでは定番の“ブチ上がれる”ナンバー。センター・香山あむ(かやま あむ=18歳)の「東京!ラストー!!」という言葉とともに、会場のボルテージはここで最高潮に。この一瞬一瞬を忘れないよう、身体に刻み込むかのように会場が一体となった。

メンバーが横一列で一礼をする。顔を上げた時の、満足気な顔たちが今回のツアーの成功を物語っていた。最後はおきまりの「サイコー!」のコールでモノガらしく元気いっぱいで、ステージを終えた。

ライブの最後にはいくつか、モノガの新展開について発表があった。

monogatari×MAGNET by shibuya109×Backstage pass
渋谷MAGNET by shibuya109 5階にあるセレクトショップ・shibuya Zy にて取り扱っているメンズブランド『BUFFALO BOBS』、ストリートブランド『Backstage pass』とのコラボレーション企画。女性アイドルグループと、このようなコラボをするのは前例がない。ここでもモノガの勢いを感じずにはいられない。
また、9月頃より各ブランドとの共同ライブイベントが、109特設ステージで行われる予定。詳細はブランドの特設HPへ掲載予定。

新曲「for Me」発売
アンコール1曲目で初披露された「for Me」が近日リリース予定。今作で3作目となる“松隈ケンタ×渡辺淳之介”コンビによる楽曲。子どもと大人の狭間にいる、彼女たち世代の不安定な気持ちや、大人の世界への疑問や不安が、繊細に描かれており、歌詞の内容とリンクした彼女たちが歌い踊る姿は、脳裏に焼き付いて離れない。

ミュージックビデオは、8月上旬に先行公開される予定。詳細は、後日公式HPへ掲載される。

ベストアルバム発売
盤面に残っていない楽曲が多いモノガにとっては『やっと』と言っていいだろう。ファン待望のベストアルバムの発売が決定である。
発売時期など、詳細は後日公式HPへ掲載予定。

2DAYSコンサート開催
2019年11月1日(金)・2日(土)の2日間、品川プリンスホテル クラブeXにてコンサートを行う。詳細は公式の発表を待つとして、「ライブ」ではなく「コンサート」である意味を、ファンなら想像を膨らませていることだろう。こちらも詳細は後日、公式HPへ掲載されるとのこと。

お知らせの最後に「monogatari 2020 project」と映し出され、この先の活動を示唆した。モノガには、まだまだ隠し球がありそうだ。初のアジアツアーを見事超満員、大盛況の中完走したモノガは、更なる成長を魅せながら走り続けるだろう。これからの動きに、目が離せない。(画像=林晋介)

■monogatari公式サイト http://monogatari.jp.net/
■「monogatari 1000 sational tour 2019 東京FINAL公演」セットリスト

1. WE are ONE
2. KISS MY GIRLS
3. 魔法を解かないで
4. 瞳を覗いて
5. もう一回君に好きと言えない
6. my way
7. WIN the STAR
8. 心拍1メートル
9. PARTY ANIMALS
10. Re:born
EC1. for Me
EC2. MONOGATARI


2019/07/24 13:32

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事

最新記事




アクセスランキング