wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
シン・ミナ、独歩的美しさ…「補佐官2」とは違った魅力


女優のシン・ミナの優雅さと強烈さがワンカットのグラビアにそっくり収められました。

JTBCの新月火ドラマ「補佐官:世の中を動かす人々 シーズン2」を通じて、お茶の間に帰ってきたシン・ミナは、マガジン「DAZED」12月号のカバーモデルになりました。 今回のグラビアのためにシン・ミナは、直接グラビアのデザイン試案の作業にも参加したそうで、期待を集めています。

12日公開されたグラビアには、ブラックテーブルの上に伏せているシン・ミナが写っています。 強烈ながらも優雅なまなざしでカメラを眺めるグラビアの中の彼女の姿は、「補佐官」の中で彼女が演じているキャラクターカン・ソニョンとは全く違う印象で、ときめきをプレゼントします。

シン・ミナは、現在韓国で放送中のJTBCの月火ドラマ「補佐官2」に出演しています。


2019/11/13 09:20

この記事が気に入ったら


韓国のことが大好き


「シン・ミナ」の関連情報

最新記事




アクセスランキング