wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
キム・ジュンス、10年ぶりの地上波ラジオ出演だけでも話題


キム・ジュンスが10年ぶりに地上波ラジオに出演して、ファンたちとコミュニケーションしました。

キム・ジュンスは今日(2日)放送されたKBS Cool FM「パク・ミョンスのラジオショー」の「職業の繊細な世界」コーナーにスペショルゲストで出演しました。 10年ぶりにラジオ出演にもキム・ジュンスはおもしろいトークと共に高品格ライブで放送が進行される60分間、パク・ミョンスとともに特級ケミストリーを発揮して、休む暇なくリスナーをひきつけました。

パク・ミョンスは「およそ10年ぶりであろう。 とても緊張をたくさんされたようだが、久しぶりにラジオに出演するキム・ジュンスさんと放送を作ってみます」と、キム・ジュンスを紹介しました。 キム・ジュンスは「僕がさらに感謝する。 放送収録が初めてなように、今日もときめいて緊張して、久しぶりに出演する放送とラジオすべてパク・ミョンスさんと共にしてうれしい」と、リスナーにうれしいあいさつをしました。

特に放送を通じて特有の名品歌唱力も誇りました。 8月に幕を下ろしたミュージカル「エクスカリバー」のナンバー「王になるということ」と、2月に新しく始めるミュージカル「ドラキュラ」のナンバー「Loving You Keeps Me Alive」を、高品格ライブで聞かせました。 特有の訴える力が濃厚な声でキム・ジュンスはライブの間中ずっとパク・ミョンスとリスナーを感心させました。

引き続きキム・ジュンスは「即席質問即答」の時間を持ちました。 「キム・ジュンスにとってバラエティー・ひとりご飯・舞台とは何か」というパク・ミョンスの急な質問に、慌てないで「長い間放送活動をしなかったにもかかわらず常に僕を信じて公演を見にきて下さる方々に感謝します」と、放送を通じてその間できなかった心からの話を伝えました。

放送の最後でキム・ジュンスは「今日招いてくださって深く感謝申し上げます。 今後も放送が出来るならば最善を尽くして臨むことをお約束します。 12月28日と29日にCOEX(コエックス)で、年末単独コンサートをします。 コンサートでも良い姿をお見せできるように努力します。 感謝します」と、あいさつしました。

キム・ジュンスは10年ぶりのラジオ出演にも上手なトークとライブを誇ってパク・ミョンスを感心させたのはもちろん、リスナーの熱狂的な反応と共にポータルサイトリアルタイム検索語1位になるなど、熱い話題になりました。


2019/12/02 17:09

この記事が気に入ったら


韓国のことが大好き


最新記事




アクセスランキング