wowKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログやニュース)
映画「白頭山」イ・ビョンホン-ハ・ジョンウからスジ、情熱と笑いがいっぱいな現場ビハインドスチール大放出!!


映画「白頭山(ペクトゥサン)」が、情熱と笑いがいっぱいな撮影現場ビハインドスチールを公開しました。

「白頭山」は、韓国と北朝鮮すべてを飲み込む初めての天災である白頭山の最後の爆発を防がなければならない人々の話を描いた作品。

今回公開された現場ビハインドスチールは、情熱的な俳優の姿とあたたかい現場の雰囲気が写っていて目を集中させます。 まず、北朝鮮武力部所属の一級要員“リ・ジュンピョン”役のイ・ビョンホンが、キャラクターに完ぺきに没頭したスチールは、北朝鮮要員役に初めての挑戦したイ・ビョンホンのちょっと変わった演技変身に対する期待を高めます。 撮影現場で笑顔を失わないイ・ビョンホンは、映画の中カリスマあふれるキャラクターとはまた違った魅力で視線をひきつけます。

引き続き、特戦司令部EOD大尉“チョ・インチャン”役のハ・ジョンウは、真剣な姿から茶目っ気あふれる姿まで多彩な魅力で見る人をほっこりさせます。 ここにイ・ビョンホンとハ・ジョンウの和気あいあいとした姿を現わしたスチールは「白頭山」で初共演となる大韓民国代表俳優の張りつめた演技シナジーとケミストリーに期待感を増幅させます。

また、白頭山火山爆発専門家の地質学教授“カン・ボンレ”に扮したマ・ドンソクの演技情熱を収めたスチールは、「白頭山」を通し見せてくれる意外な魅力に対しても気がかりにさせて、作戦を計画する“チョン・ユギョン”役のチョン・ヘジン、そして必ず生き残らなければならない“チェ・ジヨン”役のスジが、真剣に撮影に臨む姿は映画の没頭度を倍加させる彼らの繊細な演技力を期待させます。

韓国映画を代表する俳優の出会い、白頭山の火山爆発という素材と斬新な想像力で新しい面白さと見どころをプレゼントする「白頭山」は、韓国で19日公開予定です。








2019/12/05 10:49

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「イ・ビョンホン」の関連情報

最新記事




アクセスランキング