wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「NU‘EST」、2020年に期待される成長型アーティスト…デビュー9年目の底力


今年デビュー9年目を迎えたグループ「NU‘EST」が、2020年にも絶えない成長を予告しています。
2019年1月1日、「NU‘EST」は公式チャンネルを通じて公開したエピローグ動画で4輪の月見草が5輪集まって「NU‘EST」の完全体でのカムバックを予告し、所属事務所のPledisエンターテインメントと全員再契約して第2幕を開始しました。

4月には単独コンサート「2019 NU'EST CONCERT ‘Segno'IN SEOUL」を通じてデビュー8年ぶりに歌手の夢のステージと呼ばれるソウルKSPO DOME(オリンピック体操競技場)に入城するという快挙を成し、チケット発売開始と同時に全回の全席完売を記録し、2日間で合計同時接続者数がなんと51万人を超えるという特別なパワーを見せました。

特に4月29日に発売した6thミニアルバム「Happily Ever After」で初動販売量22万枚を突破しながらデビュー以来最高のアルバム販売高を記録してタイトル曲「BET BET」で歌謡界デビュー2,611日ぶりに完全体で初の音楽放送1位を獲得して歴代アイドル最長期間という記録を作りました。
「NU‘EST」の2019年は、「成長」と「新記録」でした。「NU‘EST」は、強固な音楽的成長にグラビアや広告、ミュージカル、バラエティ番組など分野を選ばず多方面で活動し、韓国はもちろん海外でも新記録更新を続けて「NU‘EST」独自の位置を強固にしました。そんな彼らが、デビュー9年目になった2020年に見せるさらに大きな活躍が注目されています。
「NU‘EST」は、5日に高尺(コチョク)スカイドームで開催される「第34回ゴールデンディスクアワード」への出演を確定しました。





2020/01/04 13:00

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。


最新記事




アクセスランキング