wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
【直訳全文】YG側が発表した「iKON」のニューアルバムに元メンバーB.Iが作業に携わった曲が収録される点について


YGエンターテインメントは公式SNSで、来月6日に発売される「iKON」の3rdミニアルバムの収録曲について説明した。

 以下、YGエンターテインメント側の公式立場全文。


「iKON」のニューアルバムについて

こんにちは。YGエンターテインメントです。「iKON」の2020年のニューミニアルバム「i DECIDE.」に関して説明いたします。

2月6日に発売する「iKON」のニューミニアルバムには計5曲の新曲が収録される予定です。このアルバムは、2019年中頃の発売を目標に2019年の初めにレコーディングが完了したアルバムでした。

しかし昨年、グループのリーダーでプロデューサーの役割をしていたB.Iが突然脱退したことにより、新曲発表の計画が無期限延期となり、弊社は2019年初めに完了していた制作物をどのように活用するかについて内部で慎重に考え続けてきました。

2つの大きな悩みがありました。

1つは
B.Iが作詞・作曲に参加した曲を全て排除し、新曲を初めから準備する方法を考えましたが、「iKON」のカムバックの時期や空白期間が非常に長くなる可能性があるという深い憂慮や弱点を考慮せずにはいられませんでした。

2つ目は
B.Iが参加したラップパートを全て除外し、新たなメロディーを作って他のメンバーが再びレコーディングする方法がありましたが、これもすでに出来上がった曲でパートを消化したメンバーの順序やバランスが全て絡んでおり、6人のパートや順番を決めなおして初めからレコーディングする過程を経るしかないのです。

メンバーと弊社は長い期間悩んだ末、2つの方法を全て活用する方向に決定しました。

出来上がった曲は、B.Iの単独で作曲されたものではなく、YG内部の作曲陣と共に作業した共同作品である点、準備期間にメンバーの努力や愛情がつまった曲だという点で、修正して使うことにし、他のメンバーが作曲に加わることを督励することにより、今回のニューミニアルバムに初めて作曲家として名前の挙がったメンバーの新曲を追加しました。

B.Iはもちろん、リーダーを失った6人のメンバーがこれまでファンに表現できなかった申しわけないという気持ちは全て語ることはできないと思います。これをきちんと管理できなかった弊社もファンの皆さんに言葉で申し上げられないほどの申し訳ない気持ちをお伝えしたく思います。

たとえ遅い後悔でも残った6人のメンバーを守るため、YGができる全ての力と投資を惜しみません。

いつも支持してくださり、愛してくださるファンの皆さんの気持ちをなだめ、感謝の気持ちで応えたいと思います。新たに始まる6人のメンバーの活動に多く応援をお願いいたします。

ありがとうございます。




2020/01/29 10:31

この記事が気に入ったら




「iKON」の関連情報

最新記事




アクセスランキング