wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
国際派グループ「PENTAGON」のプロフィール・経歴・楽曲をおさらい!注目の話題が盛り沢山!

2019年2月の日本デビューから一年余り。作詞、作曲、振り付けなどのセルフプロデュースへのこだわりとパフォーマンスの高さ、個性豊かなキャラクターでファンを魅了し続ける「PENTAGON」。日本、韓国、中国出身のメンバーで構成される9人組ボーイズグループの経歴や、メンバーのプロフィールなどをご紹介します。

日本関連の話題も豊富!9人組ボーイズグループ「PENTAGON」

2016年の韓国デビュー後、あっという間に人気に火が付き、2019年には日本デビューも果たした9人組ボーイズグループ「PENTAGON」。日本デビュー曲が広く話題に取り上げられた他、日本人メンバーが在籍していることから、多くの日本のファンの心を掴んでいるのではないでしょうか?メンバー全員が作詞作曲のスキルを持ち、振り付けなどのパフォーマンスもセルフプロデュースするというこだわり。日本人、韓国人、中国人のメンバーで構成される多国籍グループPENTAGONの、メンバーのプロフィールや、これまでのグループの活動についておさらいしてみましょう!

「PENTAGON」の成り立ち~これまでの経歴

グループ結成~デビューのきっかけは?

「PENTAGON」は、Mnetで放送されたリアリティー番組「PENTAGON MAKER」にて選出されたメンバーで結成されました。所属事務所は、「BEAST」、「BTOB」といった男性グループが所属するCUBEエンターテインメント。2016年4月26日にグループ結成情報が公開され、5月2日に番組が公開。同年10月10日、1stアルバム「PENTAGON」のリリース後、10月13日の「M COUNTDOWN」出演により、正式にデビューしました。

グループ名の意味は?

五角形という意味を持つ「PENTAGON」。 アイドルに必須の①ボーカル+ラップ、②ダンス、③チームワーク、④タレント性、⑤マインドの5大要素が表されており、全てを満たすメンバーで構成されているグループです。PENTAGONのファンの総称は「UNIVERSE」。PENTAGONにとっての「宇宙」のような、大きな存在であることを意味しています。

日本での活動は?

日本では、メジャーデビュー前の2017年3月29日に1stアルバム「GORILLA」、2018年1月に2ndミニアルバム「VIOLET」をリリース。2019年2月13日の日本1stミニシングル「COSMO」リリースによって、正式な日本メジャーデビューを果たしました。タイトル曲「COSMO」は、なんとGLAYのTERUが書き下ろした楽曲!これまで「PENTAGON」を知らなかった方にも、広く知られるきっかけとなりました。さらに2019年8月には、2ndシングル「HAPPINESS/SHA LALA」も発売されています。

「PENTAGON」のメンバープロフィール

JINHO (ジンホ)

生年月日:1992年4月17日
出身地:韓国
担当:メインボーカル

HUI (フイ)

生年月日:1993年8月28日
出身地:韓国
担当:リーダー、メインボーカル、リードダンサー

HONGSEOK (ホンソク)

生年月日:1994年4月17日
出身地:韓国
担当:リードボーカル

SHINWON (シンウォン)

生年月日:1995年12月11日
出身地:韓国
担当:サブボーカル

YEOONE (ヨウォン)

生年月日:1996年3月27日
出身地:韓国
担当:リードボーカル

YANAN (イェンアン)

生年月日:1996年10月25日
出身地:中国
担当:サブボーカル

YUTO (ユウト)

生年月日:1998年1月23日
出身地:日本
担当:リードラッパー、リードダンサー

KINO (キノ)

生年月日:1998年1月27日
出身地:韓国
担当:メインダンサー、サブボーカル

WOOSEOK (ウソク)

生年月日:1998年1月31日
出身地:韓国
担当:メインラッパー

「PENTAGON」日韓のディスコグラフィー

韓国でのリリース

韓国では、2019年までに発売された9枚のミニアルバムに加えて、2020年2月12日に初めてのフルアルバム「UNIVERSE:THE BLACK HALL」がリリースされました。「UPSIDE Ver.」と「DOWNSIDE Ver.」のヴァージョン別でパッケージ仕様などが異なり、全11曲が収録。注目ポイントとしては、日本シングルとして2019年8月に発売された楽曲「HAPPINESS」の韓国語バージョンが収録されています。

日本でのリリース

日本では、2019年までに合計3枚のミニアルバム、2枚のシングルがリリースされています。日本リリースのオリジナル楽曲も含まれている他、韓国でリリースされてきた「Gorilla」、「Can you feel it」、「Pretty Pretty」、「Violet」、「Beautiful」、「SHINE」などの代表楽曲は「Japanese ver.」として収録されています。韓国語オリジナルと聞き比べてみるのもアリですね。

ミュージックビデオ制作の楽曲

2016年は「젊어 (Young)」「Gorilla」「감이 오지 (Can you feel it)」、2017年は「예쁨 (Pretty Pretty)」「예뻐죽겠네 (Critical Beauty)」「Like This」「Runaway」、2018年は「Violet(Teaser)」、「Shine」「Naughty boy」、2019年は「COSMO」「SHA LA LA」「Humph!」などの楽曲でミュージックビデオが制作されています。YOUTUBEでは、最新MV「Dr.BeBe」を含むミュージックビデオの動画が公開中。公式チャンネル「PENTAGONVEVO」、及び「United CUBE (CUBE Entertainment Official YouTube Channel)」から是非、チェックしてみてくださいね。

「PENTAGON」の最新情報は公式HP&SNSで!

2020年3月11日にリリースされるGLAYのベストアルバム「REVIEW II~BEST OF GLAY~」には、「GLAY×PENTAGON」のコラボ楽曲「I'm loving you」が新曲として収録されます。PENTAGONのオフィシャルファンクラブサイトでは、2020年3月6日よりMVがプレミア公開中。日本から「PENTAGON」を応援する方は、公式HPや公式SNSを要チェック!こだわりの活動内容だけでなく、多国籍グループらしいユーモア溢れるキャラクター性で、様々な話題を提供してくれる「PENTAGON」。今後のさらなる活躍ぶりに目が離せません!


2020/03/25 12:00

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事

最新記事




アクセスランキング