wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
実力派揃い5人組ボーイズグループ「A.C.E」のメンバープロフィールをご紹介!注目のMVも

デビュー曲の衣装が話題となり“ホットパンツドル”と呼ばれた5人組ボーイズグループ「A.C.E」。メンバー全員が高い実力を持ち、米ビルボードの「2017 K-POP新人ベスト10」に選ばれるなど国内外から注目を集めています。そんな彼らのこれまでの活動や気になるメンバープロフィールをご紹介します。

ボーイズグループ「A.C.E」とは?

実力派の5人組K-POPグループ

「A.C.E」は、2017年5月にデビューしたボーイズグループ。マネジメント会社はBeat Interactive(ビートインタラクティブ)です。メンバーはドンフン、ワウ、ジュン、キム・ビョングァン、チャンの5人。

グループ名の「A.C.E」はAdventure Calling Emotions(冒険心を呼び起こす感情)の頭文字を取ったもの。デビュー後にメンバーそれぞれが韓国のサバイバル番組に参加し、ボーカル・パフォーマンス共に高い実力を評価されています。ファンクラブ名はCHOICE(チョイス)。

デビュー曲は?

「A.C.E」は2017年5月シングル曲『선인장(CACTUS)』でデビュー。孤独と闘う自身をサボテン(CACTUS)に例えた内容の歌詞で、テンポよく刻まれるハードビートが印象的な楽曲です。メンバーたちの息の合ったパワフルなパフォーマンスに注目!デビュー当時は衣装のホットパンツが大きな話題となりました。

「A.C.E」メンバーが出演したサバイバル番組って?

「A.C.E」メンバーがデビュー後に出演したサバイバル番組をご紹介!

「MIXNINE」

2017年10月~2018年1月かけてJTBCで放送された『MIXNINE』は、YGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク代表が企画・進行を務めたサバイバル番組。審査員にはヤン・ヒョンソク代表をはじめ、元BIGBANGのV.Iや元2NE1のCLも名を連ね、男女でバトルを繰り広げるという珍しいスタイルでデビューメンバーの選抜が行われました。男女それぞれ9位までのメンバーが選ばれ、最終的に男子グループがデビュー権を獲得。

「A.C.E」のキム・ビョングァン、ドンフンの2人も高い実力を評価され、デビューメンバーに選ばれていました。しかし彼らのようにすでにデビューしているメンバーが多かったため、YGエンターテイメントが提示する条件と折り合いが合わず、残念ながらデビューは白紙となってしまいました。

「THE UNIT」

「A.C.E」リーダーのジュン、マンネのチャンが参加したサバイバル番組『THE UNIT』。2017年10月28日~2018年2月10日に韓国KBS2で放送された、デビュー経験者を対象にしたアイドル再起プロジェクトです。 すでに有名なグループに所属するメンバーが参加するなど実力者揃いの番組の中、「A.C.E」の二人も高い実力を見せ注目されました。

特にチャンは回を追うごとに順位を上げ、最終的にデビューメンバーの一人に。2018年4月に9人組ボーイズグループ「UNB(ユエンビ)」としてデビューしました。「UNB(ユエンビ)」は最初から期間限定のボーイズグループだったため、2019年1月27日に日本で開催されたファイナルコンサートをもって、惜しまれながら解散しています。

ボーイズグループ「A.C.E」のメンバープロフィールをご紹介!

「A.C.E」のメンバーを年齢順に(年上から)ご紹介します。

ドンフン(DONG HUN)

本名はイ・ドンフン。1993年2月28日生まれ、A型。176㎝、58kg。
ドンフンは「A.C.E」の最年長メンバーで歌唱力が高く、メインボーカルを担当しています。男らしくクールに見えますが実はメンバーの中で一番涙もろい一面も。オーディション番組「I Can See Your Voice」などに出演した経験を持ち、サバイバル番組「MIXNINE」では実力を高く評価されデビューメンバーに選ばれました。

ワウ(WOW)

本名はキム・セユン。1993年5月15日生まれ、A型。176㎝、60kg。
ワウはメインダンサー、ラップ、ボーカルを務めるマルチな才能を持つメンバー。整ったビジュアルと静かな性格から、アンドロイドをもじってワドロイドというニックネームをつけられています。ダンスの実力者でラップも得意なワウはYGエンターテイメントの元練習生だったという経歴の持ち主でもあります。

ジュン(JUN)

本名はパク・ジュニ。1994年6月2日生まれ、O型。175㎝、58㎏。
責任感が強くリーダーシップのあるジュンは「A.C.E」のリーダーを務めています。グループでの担当はリードボーカル、リードダンサー。人見知りな性格でビジュアルもキリっとクールですが、少し抜けたところもある可愛いキャラが魅力です。「A.C.E」としてデビューする前はいくつかの事務所に所属していた経験がある苦労人。ミュージカルやオーディション番組にも出演していました。

キム・ビョングァン(Kim ByeonKwan)

1996年8月13日生まれ、A型。174㎝、57㎏。
「A.C.E」のマンネラインの一人ビョングァンは、全てのポジションをこなせるマルチな才能を持ったメンバー。デビュー時はJASONという名前で活動していましたが、サバイバル番組「MIXNINE」出演後から本名で活動しています。努力家でしっかりとした面があり、明るくフレンドリーな人柄。JYPエンターテイメントの練習生だった彼は、ダンスの実力もさることながら高い歌唱力も持ち合わせています。

チャン(CHAN)

本名はカン・ユチャン。1997年12月31日生まれ、O型。177㎝、59㎏。
チャンはメインボーカルを務める「A.C.E」のマンネメンバー。韓国KBSのサバイバル番組『THE UNIT』を勝ち抜きボーイズグループ「UNB」のメンバーとしても兼任活動していました。マンネらしい愛嬌と可愛らしいルックスで多くのファンを持つチャン。元々JYPエンターテイメントの練習生だったこともあり、ダンス・ボーカルともに高い実力の持ち主です。

5人組ボーイズグループ「A.C.E」最近の活動、MVは?

2018年6月にカムバック!

「UNB」でのデビューが決まったチャン以外のメンバー4人体制でカムバックすることとなった「A.C.E」。2018年6月7日に1stミニ・アルバム『Adventures in Wonderland』をリリースしました。

米ビルボードでも注目!

2019年5月17日には2ndミニ・アルバム『UNDER COVER』をリリース。チャンも合流し「A.C.E」完全体でのカムバックを果たしました。2ndミニ・アルバム『UNDER COVER』は米ビルボード・ワールドアルバムチャート6位、iTunes USAチャート3位を記録しています。

最新曲は『SAVAGE』

2019年10月29日には新曲『SAVAGE』でカムバック。3rdミニ・アルバム『UNDER COVER:THE MAD SQUAD』をリリースし、さらに成長した5人の姿を見せました。また、キム・ビョングァンとチャンがドラマ『愛はビューティフル、人生はワンダフル』のOSTに参加するなど活躍の場を広げています!

おわりに♪

実力派5人組ボーイズグループ「A.C.E」についてご紹介しました!
いかがだったでしょうか?

アジアを中心に活躍を続ける「A.C.E」は2019年12月にアメリカ10都市でのツアーを開催、多彩なパフォーマンスで現地ファンの心を掴み全公演を成功裏に追えました。世界で注目されるグローバルグループへと成長を続けてきた彼らの今後の活躍も見逃せません!


以上、イクラがお届けしました!


2020/03/29 17:58

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事

最新記事




アクセスランキング