wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
カンニング竹山、志村けんに哀悼の意「やるせない気持ち」、幻冬舎・箕輪厚介“転売ヤ”ーに苦言

AbemaTVがニュース番組『AbemaPrime』を平日夜9時より毎日生放送している。3月30日(月)夜9時からの放送では、新たなレギュラーコメンテーターとして、黒肌ギャルユニット『blackdiamond from2000』のリーダーとメインボーカルを務め、そのカリスマ性から“令和最強のギャル”との呼び声が高いあおちゃんぺと、水曜日レギュラーから移籍したジャーナリストの堀潤さんを迎えて放送。

番組冒頭では、新型コロナウイルスによる肺炎のため3月29日に死去したタレントの志村けんさんの訃報が伝えられ、志村さんを“師匠”と慕う本番組のMCを務めるお笑い芸人のカンニング竹山は、「何度かダチョウ倶楽部の上島竜平さんとの関係で師匠と飲ませてもらったり、番組に呼んでもらったりしたので…。僕、お笑いの後輩になるんですけど…やっぱたまんないですよね。それも、元々の持病とかご病気で亡くなったというより、コロナに感染して。『まさか師匠が』っていうか『なんでなんだ』っていう、やるせない気持ちです。正直今もキツイです」と悲痛な表情でコメント。これを受けて、あおちゃんぺは「私、コロナと死って結びつかなかったんですよ。だけどこのニュースを見て、本当に命を落としちゃうんだって思って。改めてコロナって怖いなと思いました」と若者の立場で率直な感想を述べ、志村さんの死が与えたコロナウイルスに対する意識の変化に言及した。

さらに、志村さんが、来年行われる東京オリンピックの聖火ランナーを務める為に、普段から免疫力を高めるトレーニングを行っていたという事が伝えられた際、竹山は「僕も含め、世の中の人みんな分からないといけないのは、志村師匠って70歳だけど、全然ヨボヨボとかいう感じじゃなかった訳ですよね。バリバリ元気で、バリバリ現役で働いてて。テレビ収録も3時間とかバリバリやってたんです。そんな人が急にこうなっちゃうって事は、コロナの恐ろしさってこういう事なのかもしれないっていうのは、皆ちょっと分かんなきゃいけない」と、改めてコロナの感染力や脅威について意識改革を呼びかけた。

また、番組の後半では、新型コロナウイルスの影響により問題視された“転売”について議論を展開。実際にマスクの高額転売を行っていた“転売ヤー”ことサトウさん(仮名)が電話で出演し、本音を語った。まず、竹山が「転売は何が1番悪いかっていうと、売ってる“モノ”なんですよね。売ってる“モノ”が、皆それがなくて困っている。自分の欲の為に困っているんじゃなくて、今だったらマスクとか。震災の時だったら水とか。そういう誰しもが必要としている“モノ”を、いち早くみんなに分け与えてほしい“モノ”を、独り占めして売っているっていう事が倫理的にどうなんだっていう。転売すること自体が罪かっていうのはまた別だと思う。売る“モノ”次第だと思う」と、転売について持論を述べた。

規制がかかる以前にマスクを転売していたというサトウさんは、「1円スタートで、1円でも10円でも終わった金額で売るつもりはある。市場の人が決めてくれる形を取っているので、最初から10万円で売ろうとしていない。どこの金額でも売るつもりはありますね。あまり悪いという気持ちでは売っていない」と、高額になったのはあくまでもその時々の市場価値によると述べた。これに対し、なぜマスクに目を付けたか問われた際には、「マスクだけではなく、普段から色々なモノを買っている。在庫を持つことが好きで、生活必需品というものは大体用意している。たまたま結果論で、マスクが跳ねてしまっただけなので」と返答した。

一方で、レギュラーコメンテーターで幻冬舎の編集者・箕輪厚介は「需要があるところで高くなるのは世の中の摂理というか。だから、マスクが高かったら売るっていう、こういうモラル的にアウトな人が出て来るのは普通の事ですよ。だから、いわゆるライフラインとか衣食住に関わる有事の際は、プラットフォーム側が自分たちでルールを作るとか。国が転売を禁止するとか。国が、こういうモラルもなくて、金が欲しい人を単純に禁止するだけの話」と持論を述べた。そして、転売ヤーが転売をする意義として「自分の力を試したい」といった発言をした事について、「何の力もないから、人が作ったものを高く売っている」と嫌悪感を露にしたあおちゃんぺに対しては、「怒ってる気持ちは分かるんだけど、ビジネスとしては僕はありだと思う。こっちで足りないものを、あっちに持っていって高くするのはビジネスの基本。(買い占めすらも)ビジネスのやり方としてあって。1回買い占めて需要を喚起して売る方法」とビジネス論について触れ、さらに「それ自体を批判するのは資本主義を批判すること」と苦言を呈しながらも、転売ヤーの在り方に一定の理解を示した。本放送の様子は、現在も「Abemaビデオ」で配信中。
https://abema.tv/video/title/89-66

■『AbemaPrime』 放送概要
『AbemaPrime』は、“報道リアリティーショー”をコンセプトに、テレビよりスマホが気になる若者、普段あまりテレビのニュースを見ない人たちに向けて、彼らが聞きたいことや知りたいことを正面から伝えていく、尖った企画満載のニュース番組。曜日ごとに変わるMCやコメンテーターに加え、個性豊かなゲストも生出演する。

放送日時 :毎週月~金曜 夜9時~夜11時  ※生放送
放送チャンネル:AbemaNewsチャンネル
番組公式Twitter :https://twitter.com/Abema_Prime
(C)テレビ朝日


2020/03/31 20:33

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング