wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
tvNドラマの放送休止ジンクス・・色あせる“編成の約束”


tvNドラマの頻繁な放送休止が、視聴者たちの期待を裏切っているようです。 「安定した製作のために決定された事案」だとしても、ドラマのために1週間をずっと待っていた視聴者たちは、残念さが大きくならざるをえない状況です。



tvNの土日ドラマ「ハイバイ、ママ!」は最近、「4日と5日の放送休止を決めた」と、明らかにしました。 理由としては「避けられないスケジュール調整と、より安定した製作のための」という点をあげました。 より完成度のあるドラマを作るための選択とも見ることができます。 しかし、放送休止がtvNドラマで持続的に発生しているという事実は、問題点として指摘されています。



tvNで2月に放送終了した「愛の不時着」も、放送中に一度放送休止をした。 当時、「愛の不時着」側は、「安全な撮影と制作現場の確保のため」と釈明しました。



tvNの以前のドラマも放送休止が頻繁にあったようです。「花遊記<ファユギ>」、「刑務所のルールブック」、「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~」も一度お休みを体験したドラマだった。 「花遊記<ファユギ>」の場合には、放送開始して間もない第2話で、CG作業を仕損じたり、徹夜撮影による事故が発生してお休みになる状況まで発生しました。



tvNの立場では完成度の高いドラマを追及して、やむをえず放送休止が続いたと話すかもしれないが、視聴者たちとの約束を簡単に破っているという点は否めない事実です。 すなわち、編成の約束をずっと破っていることになります。



tvNは、放送休止の空席を満たすためにその間スペシャル放送まで編成したが、本放送を切な気持ちで待った視聴者たちの残念な心情をなだめらることはできなかったようです。 「完成度のための決定」だとしても、正常放送を持続しているドラマも高い完成度を誇る作品は多いです。


現在新型コロナウィルス感染症拡散の恐れが消えていない状況なので、むやみに撮影を押し切ることはできないです。 ただし引き続きtvNドラマで放送休止が発生するということは、十分に問題点だと指摘することができるようです。

2020/04/05 12:33

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。


最新記事


アクセスランキング