wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
パク・ソジュン、観相で見た「梨泰院クラス」の成功秘訣


パク・ソジュンの顔を見れば「梨泰院クラス」の結末がわかるようです。

最近大人気のうちに放送終了したJTBCドラマ「梨泰院クラス」の主役である俳優パク・ソジュン。彼は劇中で飲食業界1位の企業である「長家(チャンガ)」を抑えてトップにのし上がるために梨泰院で「タンバム」を運営します。零細規模の一創業家が、大企業「長家」を相手に復讐に成功できた理由と実現の可能性を俳優の観相を通じて調べてみたそうです。

パク・ソジュン(パク・セロイ役)

微笑線があり目がきれいな点などから、人気がすぐに冷めない相であり、全般的に30歳以降にいっそう発展する相なようです。正直言ってロングランが可能な顔だそうです。

パク・ソジュンの顔型は、全般的に上が広くて下が細くなる「木形」に近い。このような木型は、背が高くてすらりとしたスタイルを備えながらも痩せすぎではなく、容姿が秀麗な人ほど成功に有利だが、パク・ソジュンはこれに大部分一致します。

四角い額と一直線で端の部分が鋭利な角を成す眉毛と笑う時に深くなる目じりは、自身が目標を立てれば振り返らずに熱心に邁進する相であることを意味します。このような面は手にも、特に感情線によく表れている。劇中パク・セロイが復讐に向かって駆けぬける姿とそっくりです。

ただ、頭の方に少しの傾斜があり、額と髪の毛の境界部分に微細なおうとつが見えます。また耳の位置が低く大きくなく、耳殻に屈曲があります。このような面は先祖の徳が長く続かず、初期に生活の浮き沈みを経験することがあり、運勢が20代序盤までは大きく成功できない相であるため、少し遅く花開くようです。

また目が澄んでいて目つきが良いが、眉毛がもう少し整然として多少の曲線を備えていたらさらに良かったようです。高校生のパク・セロイが父を失って監獄に閉じ込められるなど苦難と逆境を経験した点が思い起こされます。



2020/04/06 22:50

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「パク・ソジュン」の関連情報

最新記事


アクセスランキング