wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「SUPER JUNIOR」キュヒョン、ミュージカル「ウェルテル」20周年公演に出演…主人公キャスティング


グループ「SUPER JUNIOR」のキュヒョンが、創作ミュージカル「ウェルテル」の20周年公演に合流します。

キュヒョンは8月、光林アートセンターBBCHホールで開幕するミュージカル「ウェルテル」で、主人公“ウェルテル”役にキャスティングされて舞台に立ちます。 2015年11月、初々しくて率直な“ウェルテル”で観客に感動を抱かせたキュヒョンが、一層成熟した“ウェルテル”になって帰ってきます。

キュヒョンは「『ウェルテル』は多くのファンの方々がまた見たいという作品だ。 二度目に参加するので、さらに深くなった感性で戻る」と、キュヒョンだけの“感性ウェルテル”を予告しました。

世界的な文学家ゲーテの小説「若きウェルテルの悩み」を原作にしたミュージカル「ウェルテル」は、主人公“ウェルテル”と“ロッテ”の崇高な愛の物語を扱った作品です。 韓国創作ミュージカル界の一線を引いた力作と評価されていて、今年20周年を迎えました。

キュヒョンが引き受けた主人公“ウェルテル”は、愛に対する純粋で熱い情熱を持った青年で、“ロッテ”に向かったイライラする渇望とときめき、苦悩など“ウェルテル”の複雑な内面をキュヒョンだけの繊細な演技力で表現する予定です。

キュヒョンは2010年、ミュージカル「三銃士」を皮切りに、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」、「太陽を抱く月」、「シンギング・イン・ザ・レイン(雨に唄えば)」、「その日」、「ロビンフッド」、「モーツァルト!」、「笑う男」など、多数の作品で活躍して信じて見るミュージカル俳優として位置づけました。 新しく合流した20周年「ウェルテル」公演は、8月に光林アートセンターBBCHホールで会うことができます。



2020/05/13 10:21

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「SUPER JUNIOR」の関連情報

最新記事


アクセスランキング