wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「N.Flying」、ファンの要望が殺到!収録曲“FLOWER FANTASY”のスペシャル活動を始動!


ボーイズバンド「N.Flying」が収録曲のスペシャル活動に乗り出します。

「N.Flying」は、7月2日放送のMnet「Mカウントダウン」を皮切りに一週間、7作目となったミニアルバム「So,通」の収録曲“FLOWER FANTASY”のスペシャル活動を行います。「N.Flying」の愉快なエナジーで疎通の両面性を歌ったタイトル曲“あ、本当ですか(Oh really.)”は、7月1日放送のMBCミュージック「SHOWチャンピオン」で最後のステージを飾ります。

“FLOWER FANTASY”は、辛く大変な瞬間がやってきたとしても、最後の瞬間には幸せが待っているというメッセージが込められた曲です。寂しげなピアノとパワフルなバンドのサウンドが調和され、新しいイメージの編曲を楽しむことができます。アルバム発売直後から、切ない史劇風の隠れた名曲として注目を集めており、一度ステージでこの曲を聴いてみたいというファンの要望が殺到したことから、スペシャル活動が決定したといいます。

“FLOWER FANTASY”を書いたリーダーのイ・スンヒョプは、この曲について「昨年、自殺防止キャンペーンに参加し、歌を発表したのですが、ある方がSNSを通じて“N.Flyingの曲を聴いて、一生懸命生きなければと勇気をもらいました”と言ってくださいました。この曲は、そんな方々にとって、もう一度慰労になればという思いで作りました」と明かしました。また、「絶壁に立たされたと思っている方々に、僕たちの音楽で、舞う花びらのように美しい幻想を感じさせ、足の向きを変える姿を想像しながら書きました」と思いのこもったメッセージを届けたのです。

「N.Flying」の所属事務所である「FNCエンターテインメント」は6月29日、グループの公式YouTubeチャンネルを通じて収録曲“FLOWER FANTASY”の映像を公開しました。この映像では、人生に疲れた少女の姿と「N.Flying」のパワフルな演奏が交差しています。映像の最後では舞う花びらの間で笑顔を浮かべる少女の顔がアップになり、「N.Flying」の音楽で希望を得る結末を感じさせます。5人のメンバーが織りなす爆発的なサウンドが切ない感性に華を添えます。

そんな「N.Flying」の“FLOWER FANTASY”のライブステージは、7月2日放送のMnet「Mカウントダウン」を皮切りに、KBS「ミュージックバンク」、MBC「SHOW 音楽の中心」、SBS「人気歌謡」で観ることができます。


2020/06/29 11:10

この記事が気に入ったら




「N.Flying」の関連情報

最新記事


アクセスランキング