wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「ソリクン」イ・ボングン&イ・ユリ&キム・ドンワン(神話)、映画の中とは違ったソフトな洗練美


今年の夏公開される独歩的な感動ドラマで期待を受けている映画「ソリクン」が、「CINE21」のカバーストーリーグラビアを公開しました。

試写会以後、報道機関と評壇の熱い好評を得ている最も韓国的なミュージカル映画「ソリクン」が、映画雑誌「CINE21」のカバーストーリーを公開しました。 今回公開された「CINE21」のカバーストーリーは、試写会以後観客に熱い感動を伝えて話題を集めている映画「ソリクン」のイ・ボングン、イ・ユリ、そして「神話(SHINHWA)」のキム・ドンワンのちょっと変わった姿を収めています。 彼らは、映画の中の民衆の姿とは違って、ソフトで洗練されたイメージでスタイリングして相反した魅力を誇っています。

実際のソリクン(パンソリ(韓国の伝統芸能)の唄い手)であるイ・ボングンは、その間韓服を着た姿でよく知られていたが、今回はシンプルでクラシックな衣装で新しい姿を見せて目を引きます。 女優のイ・ユリも、映画の中とは違った都会的で蠱惑的な雰囲気を見せました。 朝鮮時代の没落した両班(ヤンバン=貴族)役を演じ、みすぼらしい身なりでスクリーンに出たキム・ドンワンは、本人のキャラクターのように自由奔放ながらもソフトなカリスマをアピールして視線を奪います。

グラビアを通じて公開された3人の俳優の新しい姿と相性は、「ソリクン」の映画の中の呼吸まで期待させます。 オ・ケオク写真記者が表現した「ソリクン」の主演俳優たちの強烈なグラビアカットと映画の中の話は、6月27日土曜日に発行された「CINE21」で会うことができます。

今年の夏、疲れた心を慰める音楽と心温まる物語が入れられた独歩的な感動ドラマ、映画「ソリクン」は、韓国で7月1日に観客に会う予定です。











2020/06/29 12:37

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「SHINHWA」の関連情報

「イ・ユリ」の関連情報



最新記事
アクセスランキング