wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
『サイコだけど大丈夫』で大注目!ウエストがCG?! 声がセクシー?!【ソ・イェジ】のプロフィール

現在Netflixで配信中の『サイコだけど大丈夫』で、キム・スヒョンとともに主演を務めている女優のソ・イェジ。 ドラマ自体への高い評価とともに、彼女の演技力の高さ、圧倒的な美しさや落ち着いた声などでぐんぐん注目を集めています。そんなソ・イェジのプロフィールとこれまでの出演作品をご紹介します。

『サイコだけど大丈夫』で大注目!女優ソ・イェジってどんな人?

https://www.goldmedalist.com/en/artistView/yeaji_seo?p=http://goldmedalist.hgodo.com/images/a02_yjseo_007_e.jpg

プロフィール

生年月日 1990年4月6日
年齢 30歳
身長 169cm
性別 女性
血液型 O型
出身 ソウル特別市 永登浦区
マドリード・コンプルテンセ大学卒業

1990年生まれの現在30歳。
低い声がコンプレックスだったそうで、その低い声と相性がいい「スペイン語」を習得しようと、マドリードの大学に進学しジャーナリズムを学びました。

https://www.goldmedalist.com/ko/artistView/yeaji_seo?p=http://goldmedalist.hgodo.com/images/a02_yjseo_018.jpg

もともとはアナウンサーを目指していて、演技の道に興味はなかったものの、前事務所のCEOに説得されて女優志望に変更したそうです。
2013年にSKテレコムの広告に登場し、その後は映画やドラマを中心に活躍しています。

資格マニアな一面も

https://www.goldmedalist.com/ko/artistView/yeaji_seo?p=http://goldmedalist.hgodo.com/images/a02_yjseo_017.jpg

語学が堪能なソ・イェジですが、心理士、児童英語、手品の風船、折り紙など、計8つの資格を持っているそうです。
なかでも話題なのが、「性教育の資格」を持っているということ。
よく知らないことに興味を持ち突き詰めるうちに、資格を取るほどに至ったそう。
探求心が強い性格が窺い知れます。

特徴的な低めの声

『サイコだけど大丈夫』で共演中のキム・スヒョンも絶賛する低めの落ち着いた声が魅力的なソ・イェジ。
艶のある黒髪や、太めの眉なども相まって、クールな印象を受けますが笑顔はくしゃっととってもキュートです。

ドラマデビュー作では流暢なスペイン語を披露

ドラマデビュー作となった、2013年の「ジャガイモ星2013QR3」ではスペイン語を披露する場面も。
スペインの大学に通っていただけあり、とても流暢な様子でかなり長い時間スペイン語を話している場面が写されています。

ソ・イェジ これまでの主な出演作品

◆映画

https://movie.v.daum.net/v/20190823084204417

2015年 王の運命 -歴史を変えた八日間-
2015年 殺人の輪廻
2015年 キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち
2017年 Another Way
2018年 Meet the Memories
2019年 ワーニング その映画を観るな
2019年 量子物理学
など

◆ドラマ

https://www.sedaily.com/NewsVIew/1OC4PDR6NW

2013年 ジャガイモ星2013QR3
2014年 夜警日誌
2014年 ドラマスペシャル 「三人の女の家出」
2015年 パパはスーパースター!?
2015年 ラスト・ゲーム~最後に笑うのは誰だ?!
2016年 ファンタスティック・クラブ
2016年 花郎<ファラン>
2017年 君を守りたい~SAVE ME~
2018年 無法弁護士~最高のパートナー
2020年 サイコだけど大丈夫
など

http://program.tving.com/tvn/lawlesslawyer/14/Board/View?b_seq=17&page=1&p_size=10

2013年にホームコメディドラマ『じゃがいも星2013QR3』に出演し、ドラマデビュー。

イケメンが勢ぞろいした『花郎』では、パク・ヒョンシク演じるジディの妹のスンミョン王女を演じました。

2017年のドラマ『君を守りたい~SAVE ME~』では、カルト宗教に立ち向かうヒロインを熱演。祈祷シーンでは怪演ぶりが大きな話題になりました。

その他

2015年のBIGBANG『Let's not fall in love』MVに登場しています。
G-DRAGONと共演しているのがソ・イェジ。

『サイコだけど大丈夫』でスタイルが話題に

http://program.tving.com/tvn/tvnpsycho/3/Board/View

現在Netflixで配信中の、キム・スヒョンの兵役後復帰作としても話題の『サイコだけど大丈夫』。
自閉スペクトラム症の兄と暮らす精神科病棟の保護士をキム・スヒョンが演じ、愛を知らない魔女のような童話作家をソ・イェジが演じています。

ウエストが細すぎてCG疑惑まで

http://program.tving.com/tvn/tvnpsycho/4/Board/View?page=2&b_seq=52

ソ・イェジが演じる童話作家コ・ムニョンのファッションは毎回雑誌の中から出てきたような絵になるものばかり。
こちらのピンク色のスカートスーツのスタイルでは、強調されたウエストの細さゆえ、「CGでは?」「内臓はどこに?」とストーリーに加えて彼女のスタイルまで話題になるほど。

http://sports.khan.co.kr/entertainment/sk_index.html?art_id=202007060536003&sec_id=540101

CG疑惑も納得の、驚きのウエストの細さです。
もともとスタイル抜群のソ・イェジですが、これまでの出演作よりもさらに顔もシャープになり、すらっとした印象を受けます。

キム・スヒョンに引けを取らない小顔も話題

http://www.newscj.com/news/articleView.html?idxno=750308

共演女優泣かせなほど小頭&小顔で有名なキム・スヒョン。
そんなキム・スヒョンと並んでもさらに顔が小さく見えるというソ・イェジの驚きの小顔ぶりもマスコミを騒がせました。

https://mnews.joins.com/article/23795278#home

6月に行われた第56回百想芸術大賞授賞式にて。
二人とも顔が小さいためわかりづらいですが、キム・スヒョンは身長180センチ以上、ソ・イェジは身長169センチと二人とも高身長です。

『サイコだけど大丈夫』Netflixにて配信中!

現在韓国で放送されているほか、毎週土日にNetflixでも新エピソードが配信される『サイコだけど大丈夫』。
放送中にもかかわらず、すでに高い支持を集めている話題作です。
主演の二人もハマり役で引き込まれる人が多数。まだ視聴を始めていない方は、ぜひさっそくソ・イェジの好演ぶりをご覧になってみてください。

こちらもオススメ!


2020/07/30 22:00

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事

最新記事


アクセスランキング