wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
女優シン・ミナが映画「DIVA」で見せる初めてのミステリー演技に期待大!


ミステリースリラー映画「DIVA」が来月の公開を確定し、主演を担う女優シン・ミナの歴代級の演技的変身を予告する1次ポスターを公開しました。

劇中シン・ミナは、失った記憶と失踪した友だち、そして、その狭間で生まれた亀裂の中で静かに欲望と狂気に蚕食されていくイ・ヨンを演じます。これまでラブリーな姿で老若男女幅広い世代から愛されてきたシン・ミナが「DIVA」を通じて女優としての新しい領域に足を踏み入れます。

友だちのスジン役には繊細な演技力の保持者であるイ・ユヨンが抜擢され、シン・ミナと呼吸を合わせます。デビュー以来、有数の映画祭で高評価を獲得し、人々を魅了してきたイ・ユヨンが、友だちとライバルの関係や奥妙な感情演技を見せます。

ここに、イ・ヨンとスジンを誰よりも長きに渡って見守ってきたコーチのキム・ヒョンミン役に、スリラー専門俳優イ・ギュヒョンが登場します。tvNドラマ「賢い監房生活」や「秘密の森」を通じて正反対のキャラクターを完璧に演じ、存在感をアピールしたイ・ギュヒョンが、「DIVA」を通じて今一度スリラーの匠の姿を見せます。

公開された1次ポスターに写るシン・ミナは鋭い表情を見せています。“私の位置がほしい?”というキャッチコピーは、失踪したスジンと、残されたイ・ヨンの間の見えない欲望と戦争を予告しています。また、“最高に向かう墜落”というタグラインまで加わり、美しく墜落するほど最高だというダイビングのアイロニーさが表現され、ミステリースリラーとダイビングを素材として出会いに関心が深まります。

「DIVA」は、ダイビングクィーンが謎の交通事故に遭った後、潜在的にあった欲望と狂気が生まれたことにより起きる、ミステリースリラーを描く作品です。シン・ミナ、イ・ユヨン、イ・ギュヒョンらが出演し、チョ・スレ監督がメガホンを取ります。来る9月に韓国で公開されます。


2020/08/04 10:23

この記事が気に入ったら




「シン・ミナ」の関連情報



最新記事
アクセスランキング