wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
安倍首相にも踊ってほしい!? 猫ひろしと中村ピアノがコラボ!「ネコネコニャーゴ~猫ひろし第1体操~」リリース

五輪マラソンのカンボジア代表経験もある芸人・猫ひろしとピアノシンガー・中村ピアノが先月、猫ピアノ名義で「ネコネコニャーゴ~猫ひろし第1体操~」をリリース。自宅や公園で子供からお年寄りまで誰もが楽しめる体操ソングで、ラッキィ池田が振付けを担当したMVは、公開するや数日で2万PVを突破するなど人気になっている。そんな2人を直撃__ナゼいま体操ソングなのか?

──新曲を2人で出したきっかけは?

猫ひろし(=以下、猫):ボクが出場しているマラソン大会って、スタート前に必ず準備体操があるんです。エアロビクスの先生みたいな方が来て洋楽を流しながらみたいな。それを見ていて「この時間に何かできたらいいな」と思っていて。あとは、(母国の)カンボジアに帰ったとき、小学校などでボクが「昇竜拳!」なんて(持ちネタを)やっても、ただの小さいオジサンがヤバい事しているようにしか見えなくて(汗)。でも、音楽やダンスは万国共通じゃないですか。そんなときに、以前ラジオ番組にゲスト出演してもらったピアノさんと「一緒にCD作りませんか」という話になり……。

──作詞、作曲も共同で作業した?

中村ピアノ(=以下、中村):新曲(第1体操)は歌詞も曲もワタシですが、第2、第3体操(2、3曲目)では猫さんにも書いていただきました。

──曲作りで面白かったことは?

中村:やっぱり一人で作るときと全然違うものを作りたくて、歌詞に猫さんのネタを入れてみたりとか(笑)。とにかく明るくてみなさんが元気になる曲を作りたいと思ったので、「中村ピアノだったら書かないだろうな」っていう歌詞にもいっぱいチャレンジしました。

──歌ってみてどうだった?

猫:ボクの説明書みたいな曲もあってサイコーです!「この人は誰でしょう?」ってクイズが出されると、正解がボクの場合、ヒントって言ったら…「猫」「カンボジア」そして「マラソン」の3つ! もちろん歌詞にも入ってるし、大人から子供までターゲットなので分かりやすくて!

──確かに最少単語数(3語!?)で成立している曲がある(笑)

猫:「チュマ」はカンボジア語で「猫」。チュマチュマニャンニャンで猫猫ニャンニャン! 細川ふみえさん(※「にこにこにゃんにゃん」)とは違いますよ(笑)。

──第一体操「ネコネコニャーゴ」のMVがYouTubeで公開されたが、振付けがあの!

中村:はい!ラッキィ池田さんに付けてもらいました。

猫:ラッキィさんはすごくて! 今だと、妖怪ウォッチ「ようかい体操第一」や NHK の番組でも有名なのですが、最初会ったときは「象の人だ!」と思っちゃって(※「頭に象のじょうろ」がトレードマークだった時期も)。実際もアーティストというか!

──どんな点がすごかった?

猫:「体操をもとに」と要望して作ってもらったら、本当に動かすところをキチンと伸ばすもので、しかも振りが覚えやすい! この人に頼んで良かったなって。

中村:曲は3分ちょっとなのですが、まんべんなく全身を動かせる体操になっていて、マラソン前の準備体操にもいいですし、ちょっと体が凝っているなというときにも、3分間踊ると体がほぐれるようになって!

猫:まさに、ラッキィでした(笑)

──MVでオススメのダンス部分は?

中村:踊りの経験がなくて「踊れるかな?」と不安だったんですけど、いざ練習してみると、何回か見るだけで簡単に分かる動きなんだなと。例えば、 a メロとか b メロの部分は初心者でも分かる体操になっています。ワタシも初めはちょっと不安だったんですが収録本番は楽しくやることができたのが良かったです。

──いわゆる「ヲタ芸」も混ざっている。

中村:あの部分も大好きです!

──現在公開中の第1体操「ネコネコニャーゴ」以外にも、第2や第3体操のMVも出る?

中村:第2も第3も近日公開予定です!猫さんはずっと走っていると思いますが(笑)

猫:ボクのネタがぎゅっと詰まっています!フレーズや動きも覚えてもらえたら。近所迷惑にならない程度に(笑)

──ところで、コロナ渦で猫さんは2月の東京マラソンに出場できなかった。

猫:43歳で猫だったら普通1回は死んでいる年なんですけど(笑)、なぜか今年は調子が良かったんですよ。ハーフマラソンと5キロで自己ベストを出していて、これは東京マラソンでも自己ベスト出せるぞって思っていたところに…。

──東京五輪のカンボジア代表選考にも影響した?

猫:東京マラソンでアピールもできず、そのあと母国にも帰れずで。本来なら、6月と8月にあるレースもなくなっちゃって…今は迷い猫です(汗)

──コロナ終息後には、何をやりたい?

猫:レースが再開されたら、いろんな大会で第1体操「ネコネコニャーゴ」を踊りたい! また、こういう時期だからこそ家でも手軽にやれる体操なので、MVで世間に広めるチャンスだと! (公開動画は使用フリーなので)ぜひ、安倍首相にも星野源さんのMV「うちで踊ろう」のときみたいにのっかってもらえれば! ウチは大歓迎です(笑)

中村:この体操で全国営業に行きたいです!

猫:一過性のものにしたくないので、マラソン大会以外にも運動会とか、呼ばれれば全国どこへでも!

中村:学園祭もいいですよね。

2人:オファーお待ちしています!

■【猫ピアノ】皆で踊ろう!ネコネコニャーゴ~猫ひろし第1体操~(振付け-ラッキィ池田)


2020/08/11 13:16

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事

最新記事


アクセスランキング