wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
【あの人は今】韓国ドラマ『イルジメ〜一枝梅』子役がみんな旬な売れっ子役者に成長!?

イ・ジュンギ主演の時代劇アクションドラマ『イルジメ~一枝梅』で幼少期を演じた子役たちの今は?実は、今を時めく若手俳優たちが主人公たちの幼少期を演じていましたよ!また、大人になった彼らのおすすめ出演作もご紹介します!

韓国ドラマ『イルジメ~一枝梅』って?

この商品の販売サイトをチェック

詳しく見る

ドラマ『イルジメ~一枝梅』は、2008年に韓国で放送されたい・ジュンギ主演の時代劇アクションです。2008年SBS演技大賞の男性最優秀演技賞(イ・ジュンギ)はじめ、多くの賞を獲得した話題作です。

朝鮮時代、主人公ギョムは、イ・ウォノの息子であり、幼い頃に父が暗殺され家族が離散。記憶を失うも、セドルとタン夫婦にヨンという名で育てられ、13年後には陽気で優しい青年に成長します。謀反者の息子として再び追われる身となり、記憶を取り戻すと、父の仇を探すべく、周囲に正体を隠し、義賊イルジメとして活動します。

主要キャスト4人を簡単にご紹介!

【ヨン/イ・ギョム/イルジメ役】イ・ジュンギ

SEOUL, SOUTH KOREA - NOVEMBER 22: South Korean actor Lee Jun-Ki (Lee Joon-Gi) attends the press conference for Lotte Duty Free - Web Drama

主人公ギョム/イルジメを演じたのは、ハリウッド映画『バイオハザード/ザ・ファイナル』に出演するなど、韓国を代表する人気実力派俳優イ・ジュンギ(1982年4月17日生まれ)です。本作で2008年SBS演技大賞において、男性最優秀演技賞、10大人気賞、ネットユーザー最高人気賞の三冠を獲得しました。

【ピョン・ウンチェ役】ハン・ヒョジュ

SEOUL, SOUTH KOREA - JULY 20: South Korean actress Han Hyo-Joo, hair detail, attends the opening event for the Miu Miu Cheongdam Boutique on July 20, 2016 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

ピョン家の一人娘ウンチェを演じたのは、ハン・ヒョジュ(1987年2月22日)です。本作で2008年SBS演技大賞の新人賞に当たる“ニュースター賞”を受賞しました。

【ピョン・シフ/チャドル役】パク・シフ

SEOUL, SOUTH KOREA - JANUARY 19: South Korean actor Park Si-Hoo attends the press conference for OCN Drama 'Neighborhood Hero' on January 19, 2016 in Seoul, South Korea. The drama will open on January 23, in South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

ギョムの育ての母タンの実の息子であり、ヒロインであるウンチェの実の兄ピョン・シフを演じたのは、人気俳優パク・シフ(1978年2月15日)です。視聴率王子の異名を持つ彼は、「目つき一つですべてを語る俳優」とも言われ人気を博す主演級俳優です。

【ポンスン役】イ・ヨンア

SEOUL, SOUTH KOREA - SEPTEMBER 11: South Korean actress Lee Young-A (Lee Young-Ah) attends a promotional event for the GS Shop

幼い頃に家族を暗殺され、コンガルと詐欺を働いて暮らすポンスンを演じたのは、イ・ヨンア(1984年10月23日)です。本作の役柄同様に明るい前向きなイメージのある女優です。

主要人物の幼少期を演じた子役の現在は?

【幼少期の主人公ギョム役】ヨ・ジング

イ・ジュンギ演じる主人公ギョムの幼少期を演じたのは、1997年8月13日生まれのヨ・ジングです。8歳で子役デビューしたヨ・ジングは、当時から子役とは思えない集中力と演技力を評価され、現在でも主演を務める実力派イケメン俳優として活躍しています。本作で2008年のSBS演技大賞にて男子子役賞を受賞しています。

また、15歳の時に時代劇『太陽を抱く月』でキム・スヒョン演じる主人公の幼少期を演じ、MBC演技大賞の男子子役演技賞を受賞、同年に主演映画『ファイ 悪魔に育てられた少年』で第33回韓国映画評論家協会賞新人男優賞および第34回青龍映画賞新人男優賞を受賞など、子役時代から現在にかけて多くの賞を獲っています。

この商品の販売サイトをチェック

詳しく見る

現在は、2015年ドラマ『オレンジマーマレード』や2017年ドラマ『サークル:繋がった二つの世界』『ひと夏の奇跡~waiting for you』、イ・ビョンホン主演映画をドラマ化で一人二役を演じた2019年時代劇『王になった男』、日本作品のリメイク版ドラマ『絶対彼氏。』『ホテルデルーナ』と、立て続けに主演を務めています。

【幼少期のピョン・ウンチェ役】キム・ユジュン

ハン・ヒョジュが演じた1999年9月22日生まれのキム・ユジョンです。5歳で子役デビューし、『善徳女王』チョンミョン役や『トンイ』トンイ役、『カインとアベル』ソヨン役など、多くの時代劇および現代劇作品で主要人物の幼少期を演じてきました。

この商品の販売サイトをチェック

詳しく見る

大人になった現在では、パク・ボゴムと恋人役を演じた時代劇ロマンスドラマ『雲が描いた月明り』や『とにかくアツく掃除しろ』などでヒロインを演じる人気の美人女優に成長しています。

韓国ドラマ『雲が描いた月明り』予告編

【幼少期のチャドル(ピョン・シフ)役】イ・デビッド

ギョムの実母でもあるタンの息子でピョン・シクの息子としてシフと名を変え育った剣士チャドル。パク・シフ扮するチャドルの幼少期を演じたのは、1994年4月3日生まれのイ・デビッドです。

イ・デビッドは脇役ながら、日本で今話題の韓国ドラマ『梨泰院クラス』にパク・ソジュン演じる主人公の友人イ・ホジン役で出演しています。そのほか、ヨ・ジングとIU主演のドラマ『ホテルデルーナ』や子役出身女優キム・ソヒョン主演のドラマ『恋するジェネレーション』などにも出演していました。

韓国ドラマ『梨泰院クラス』予告編

【幼少期のポンスン役】チョン・ダビン

イ・ヨンアが演じたポンスンの幼少期を演じたのは、2000年4月25日生まれのチョン・ダビンです。子供らしからぬ落ち着きと礼儀正しさ、明るい性格で、次世代の大物子役俳優に成長すると期待されていました。その後、2006年上半期にはCF人気スター第1位に選ばれるなど、デビュー当時から輝かしいスター性を発揮し、多くのドラマや映画で活躍する人気子役になります。

この商品の販売サイトをチェック

詳しく見る

2020年に20歳を迎えたばかりとはいえ、芸歴17年のベテラン女優イ・ヨンア。近年の活躍は、2016年時代劇ドラマ『オクニョ 運命の女』オクニョ(少女時代)役や、2017年時代劇ドラマ『猟奇的な彼女』主人公キョン・ウの妹キョン・ヒ役などがあります。

まとめ

SEOUL, SOUTH KOREA - MAY 07: Actors Yeo Jin-Gu and Kim You-Jung attend the 'After Earth' South Korea Premiere Times Square on May 7, 2013 in Seoul, South Korea. Will Smith and Jaden Smith are visiting South Korea to promote their recent film 'After Earth' which will be released in South Korea on May 30. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

主人公やヒロインの幼少期を演じていた子役は、大人になると自身が主演やヒロインを務める大物俳優になっていますね。彼らは、子役時代から多くの作品で主人公やヒロインの幼少期を演じることが多い売れっ子の子役だったこともあり、知名度や人気は抜群で、さらに子役時代から培った役者としての実力もありますから、大人になってもメインキャストでのキャスティングされる安心の役者といえるでしょう。


2020/08/11 12:00

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事

最新記事


アクセスランキング