wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「SUPER JUNIOR」シンドン“1日1食だった時、1食を7時間かけて食べたことがある”…「正午の希望曲」


「SUPER JUNIOR」のシンドンが、ダイエットで1日1食だった時、1食を7時間かけて食べた経験を打ち明けて爆笑させました。

23日、MBC FM4Uラジオ「正午の希望曲 キム・シニョンです」では、休暇をとっているキム・シニョンに代わって、「SUPER JUNIOR」のシンドンが、スペシャルDJで出撃しました。

この日シンドンは、「キム・ジュンヒョンさんが、サンギョプサル(豚バラ肉)をどれくらい食べるかとの質問に『およそ三時間食べる』と答えたというが、それは良い方法だ。 僕も以前、何人分食べるのかたくさん尋ねられた。 ところで本当によく食べる人々は、何人分食べるのか数えないで食べる。 僕も何時間食べるかを計算してみなければならない」と話して、楽しいトークを繰り広げました。

引き続き、ダイエット経験談も言及しました。 シンドンは「1日1食していた時だった。 1食は大丈夫だと言われたので、太ったとしても1食を7時間まで食べてみたことがある」と、告白して爆笑させました。




2020/08/23 18:48

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます




最新記事
アクセスランキング