wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
俳優キム・ミンジェ、ドラマ「ブラームスはお好きですか?」でオーケストラと共演…クラシック音楽の饗宴を予告


SBSの新月火ドラマ「ブラームスはお好きですか?」が、初放送から圧倒的なオーケストラとピアニスト役のキム・ミンジェの共演シーンが繰り広げられます。

いよいよ今日(31日)夜10時、SBSの新月火ドラマ「ブラームスはお好きですか?」(脚本リュ・ボリ麦/演出チョ・ヨンミン/制作スタジオS)が、韓国で初放送されます。

「ブラームスはお好きですか?」は、29歳という境界に立ったクラシック音楽専攻者のハラハラ揺れる夢と愛に関する話を描きます。 しっかりした演技力と成長の勢いで注目されるパク・ウンビンとキム・ミンジェの組合せが期待を高めています。

何より「ブラームスはお好きですか?」は、クラシック音楽を素材にしたドラマという点で興味と関心を集めています。 パク・ウンビン(チェ・ソンア役)、キム・ミンジェ(パク・ジュニョン役)の物語とマッチしたクラシック音楽の旋律が、お茶の間に特別な感性をプレゼントする予定です。

こうした中、「ブラームスはお好きですか?」の制作スタッフは、8月31日の初放送をより一層強烈に飾るオーケストラ共演シーンを公開しました。 キム・ミンジェは、有名ピアニスト パク・ジュニョン役を熱演する予定です。 劇中パク・ジュニョンは、韓国人で初めてショパン国際ピアノ コンクールで“1位のいない2位”に入賞した人物。 素敵なビジュアルと親和力のある性格で、クラシック界のスターとして愛されています。

公開された写真の中のキム・ミンジェは、芸術の殿堂の舞台の中央でピアノに座って演奏をしています。 彼を囲んだオーケストラ団員、そして演奏に完璧に没頭しているキム・ミンジェの姿が雄壮な音楽と華麗な舞台を予告しています。 彼らが演奏する曲はすぐに「ラフマニノフ ピアノ協奏曲2番」。

このシーンのためにキム・ミンジェは昼夜なしにピアノを練習して情熱を燃やしたそうです。 演奏者らと共に実際の公演を行うようにリハーサルから注意深く本番の準備したといいます。 実際のピアニストのように、自然な呼吸で完璧な公演シーンを誕生させました。

先立ってキム・ミンジェは1次ティーザー映像の中でシューマンの「トロイメライ」の演奏を直接して関心を集めました。 キム・ミンジェのピアノ情熱がそっくり入れられたオーケストラシーンに期待がより増しています。

「ブラームスはお好きですか?」の制作スタッフは、「このオーケストラシーンは、劇中パク・ウンビンとキム・ミンジェの初めての出会いと関係にも重要な意味を持つ。 劇中ピアニスト パク・ジュニョンの姿がさらに華麗で輝くように見えなければならなかった。 熱い情熱を吐き出すパク・ジュニョンの姿をキム・ミンジェが熱い熱演で表現した」とし、「雄壮な音楽と共にあふれる『ブラームスはお好きですか?』の話を期待してほしい」と、伝えました。

キム・ミンジェの「ラフマニノフ ピアノ協奏曲2番」のオーケストラ共演が繰り広げられるSBSの新月火ドラマ「ブラームスはお好きですか?」の初回は、韓国で8月31日月曜日の夜10時から放送されます。


2020/08/31 12:37

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「キム・ミンジェ」の関連情報



最新記事
アクセスランキング