wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
イ・ジニョク(UP10TION)「離すな、魂の綱」放送終了の所感“楽しみを差し上げられたようでうれしい”


「UP10TION」のイ・ジニョクが、「離すな、魂の綱」の放送終了の所感を明らかにしました。

イ・ジニョクは9月4日、自身のインスタグラムに「笑いいっぱいなシチュエーションコメディ『離すな、魂の綱』が、放映終了しました。 撮影の間ずっと笑いが絶えなかった雰囲気が、ドラマにも入れられて視聴者の方々に多くの幸福と楽しみを差し上げられたようでうれしかったです」と、コメントしました。

引き続き「ジョンシンというキャラクターを共に悩んでくださって、僕が行かなければならない方向性とウィットを教えてくださったオ・グァンジン監督様とチョン・スヒョン作家様、ありがとうございます。 また共にして楽しかった俳優の先輩方と同僚、本当にご苦労さまでしたと言いたいし、再びまた会おうと申し上げたいです! みんなみんな愛しています」と、伝えました。

また、イ・ジニョクは「そしてジョンシンを愛してくださった視聴者の皆さんと原作ウェブトゥーンの作家であるシン・テフン作家様、ナ・スンフン作家様にも、感謝のごあいさつをします! 最後に僕らのV DAN~ 慣れなかったけれどなじんだジョンシンを愛してくださってありがとうございました」とし、「今後さらに成長するイ・ジニョクになります。 今まで『離すな、魂の綱』視聴してくださってありがとうございます」と、付け加えた。

一方、「離すな、魂の綱」は、“魂の綱”を離して生きていくある家族の身近ながらも愉快な日常を描いた家族シチュエーションコメディ。 イ・ジニョクはジョンシン役を熱演しました。









2020/09/04 16:07

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「UP10TION」の関連情報



最新記事
アクセスランキング