wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
【いよいよ放送!】ドラマ『コーヒープリンス1号店』同窓会

あのキャストが総集結!伝説の大人気ドラマ『コーヒープリンス1号店』のキャストが 13年ぶりに帰ってくる!ときたもんだ!いよいよ放送間近の大同窓会!さてさてどんな番組になるのか?!

2007年放送の伝説の大人気ドラマ『コーヒープリンス1号店』。このドラマから韓国ドラマにどっぷり!コンユにどっぷり!
ユン・ウネにどっぷり!そんな方も多いはずw
もう放送から13年も経ったんですね。(遠い目)そんなこのドラマファンに朗報が飛び込んできました!それは・・・

13年ぶりに帰ってくる!同窓会番組放送!

みなさんもすでにご存じと思います。YOUTUBEに、TICKTOCKに、番組のトレーラーが公開されてから
韓国国内はもとより、日本、中国、アジア全土で話題騒然。
それがMBCの番組、【ドキュメンタリー『青春ドキュ 再び二十歳』(原題)のシーズン2】
シーズン1は2018年に放送されました。内容は、韓国で大人気で、社会現象にまでなったシットコムドラマ(シチュエーションコメディ)の『ノンストップ』の同窓会ドキュメンタリー。主演の俳優陣が集まって当時を振り返るという番組。
チョン・インソン、チャン・ナラなどなど、いまでは超TOPの俳優陣が若かりし日にブレイクのきっかけとなったこのドラマについて懐かしく振り返るという番組

https://korepo.com/wp-content/uploads/2018/10/201810090929776485_5bbbfbec64831.jpg

このドキュメンタリー番組の第二弾として選ばれた番組がそう、『コーヒープリンス1号店』なのであります!
MBCで2020年9月24日と10月1日、午後10時40分より2週に亘って放送される予定のこの番組。
たしかに第一弾の『ノンストップ』同様、アジア全土に『コピプリ』旋風を巻き起こしたドラマ。そして登場俳優は
このドラマきっかけに大ブレイクして今や韓流を支えるスターばかり!☆ミ

https://sportsseoulweb.jp/files/user/20200916_drama_cf.jpg?v=1600229529

番組では、それぞれの青春時代や俳優としての悩み、撮影当時の感情やエピソードも打ち明ける予定だそうです。
また、本作を演出したイ・ユンジョンPDが語るキャスティング秘話や意外な助力者など、
制作陣による、これまで知られてこなかった裏話も公開されるんですって!
イ・ユンジョンPDの映像を見るやいなや、嬉しさで涙を流した俳優たちが本作に愛情を持つ理由も明かされるそう。
出演陣も愛してやまないこのドラマ、人気にならないわけがないわけですね♪

公開された番組予告トレーラー!もう待ち遠しすぎる!

トキメキを復習してみようじゃないか!

キャストが愛してやまないこのドラマ、そう。視聴者も愛してやまないわけで・・・
改めてもう一度トキメキポイントを復習してみましょう!

ストーリーがトキメキなんじゃ!

コ・ウンチャン(ユン・ウネ)は亡くなった父の代わりに家計を支える勤労少女。それなのに失業。ある日知り合った御曹司ハンギョル(コン・ユ)に男と思い込まれ、イケメンしか雇わないカフェ「コーヒープリンス」に採用され、男のフリをし続けることになる。

出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B91%E5%8F%B7%E5%BA%97

そうでしたね。ショートカットでボーイッシュなウンチャンが男と思い込まれ、イケメンカフェで働くことに。。。
カフェがイケメンであふれてる設定。新大久保にもございました同名のカフェw
イケメン揃い。そして今やドラマの定石となりました 男性に変装したヒロインが、店主と恋に落ちるんです!(*´ω`*)
そう、ヒーローは相手が同性なのに恋に落ち悩む、悩む!悩む!BLのシークレットラブ?的な雰囲気に見てるこっちも
ドキがムネムネしましたねぇ(*´ω`*)

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2f/8d/a23ca299f4dcc21cce2a02464900f48a.jpg

個性あふれるイケメンたち・・・懐かすぃ・・・そしてみんなかわいい。若い・・・

出演者のがたまらないのじゃ!

http://ekr.chosunonline.com/site/data/img_dir/2020/09/12/2020091280028_0.jpg

最近のユン・ウネたん(*´ω`*)かわいさは健在

https://hominis.media/2019/08/images/Kanojonoshiseikatsu_KimJaeuck_02.jpg

キム・ジェウクは色気がさらにマシマシ!

https://koreanewsletter.com/wp-content/uploads/2018/04/k02-1-400x289.jpg

キム・ドンウクは相変わらず愛らしさ全開!

https://s.wowkorea.jp/upload/news/240194/20190821090121141jcrc2.jpg

イ・オンさんは、残念ながら2008年交通事故で他界されました・・・・本当に残念でなりません

コン・ユがイケメンなんじゃ!

https://i0.wp.com/danmee.jp/wp-content/uploads/2020/05/CoffeePrince-0523-3.jpg?w=322&ssl=1

もちろん、このドラマに至るまでにも様々なドラマに出演していたコン・ユでしたが、このドラマでブレイク!
見た目はもちろんだけど、名台詞で視聴女性の心臓をぐわし!とわしづかみしましたね。

その名セリフがコレ

「君が好きだ。君が男だろうと、宇宙人だろうと、もう気にしない。行くところまで行ってみよう」

https://i2.wp.com/danmee.jp/wp-content/uploads/2020/05/CoffeePrince-0523-4.jpg?w=796&ssl=1

壁ドーンからのこの男らしいセリフに女子の目は♥になったに違いない。いや女子だけではない、男子もハートをつかまれたことでしょうwそして、ウンチャンが女性だとわかったら・・・「愛してます、本当に愛してます!」「しっかり覚えておいて。君より僕がもっと愛してる」もう、ツンだったのに告白を機に全力でデレ。( *´艸`)あああたまりません。思い出してきました

コン・ユにとってはターニングポイントだったこの作品

俳優さんは自身が出演するドラマ選びに慎重になるって言いますよね。役がきたから全部受けるわけではなく、自分の今後のキャリアを考えたうえで出演を決めるのは有名なお話。
コン・ユもこのドラマ出演については悩みがあったと、トーク番組で振り返っています。

https://i0.wp.com/danmee.jp/wp-content/uploads/2019/12/sab-konyu12132.jpg?resize=750%2C363&ssl=1

2019年に放送されたトーク番組『イ・ドンウクはトークがしたくて』
ドラマ『トッケビ』で最高のタッグを組んだ二人がトーク番組で再共演ということもあってこの番組も話題になりましたね。
トーク番組内で、コン・ユは『コピプリ』出演に対して当初積極的ではなかったと告白しています。

当ドラマのオファーが来た際、30代と軍入隊を前にしていたコン・ユ。
当時彼は“自分の色を持つ俳優になりたい”という目標を持つ反面で、“自身が消耗されているのはないか”という俳優ならではの悩みを抱いていたとのこと。
このような悩みから「コーヒープリンス一号店」のドラマのストーリーは良いと感じながらも、出演に対し積極的になれなかったという彼。

そうした悩みを抱えながらも出演に至った当ドラマは、コン・ユに「ロマンス演技が得意な俳優」という彼独自の色を与えるに至った。
番組内では「“コーヒープリンス一号店”に出演しなかったら今の自分の人生がどうなっていたか分からない」と語ったコン・ユ。
同時に彼は「消えゆく情熱を呼び覚ましてくれた意味のある作品」と当ドラマへの感謝の気持ちを表わした。

今回コン・ユが語った「コーヒープリンス一号店」のエピソードを聞いた人々からは

「そんな裏話があったんだ…」
「コン・ユといえば「コーヒープリンス一号店」なのにこの話は意外」
「「コーヒープリンス一号店」に出演しないコン・ユは想像出来ない!!」

という彼が当初出演に対し否定的な考えを示していたことに対する驚きの声が聞かれることとなった。

出典元:https://danmee.jp/knews/koreandrama/gongyoo-topic-5/

なんとまぁ・・・確かにBLと(勘違いしながら)悩みながら恋に突き進むというキャラ設定は当時は斬新すぎ。
悩んだ末に出演したらテバク(大爆発)だったわけだから ”素晴らしい決断!”だったわけですね。

キャストから聞ける当時の話が楽しみ!

主演のコン・ユだけでも悩んだ末の出演、ほかのキャストたちの当時の悩みや裏話など
今から待ちきれないエピソードがてんこ盛り!さぁ!みんなで番組を楽しみましょう!


2020/09/21 18:06

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング