wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
女優ソン・ヘギョ、ハングルの日を迎え、“フランス・パリ歴史案内書”1万部を寄贈


574周年ハングルの日をむかえて、女優のソン・ヘギョと“韓国広報専門家”であるソンシン(誠信)女子大学のソ・ギョンドク教授が、また意気投合しました。

ソン・ヘギョとソ教授は「海外で会った私たちの歴史の話-パリ編」に関する案内書1万部を、駐フランス韓国文化院に寄贈したと9日、明らかにしました。

案内書は世界都市別の大韓民国歴史案内書寄贈キャンペーンの一環として制作されました。 中国・上海、日本・京都などに続き、今回が4番目寄贈です。

韓国語とフランス語で共に製作しました。 全面カラーで老若男女誰もが理解しやすく、フランス・パリでの独立運動史を紹介しています。

案内書には、パリの代表独立活動家ソ・ヨンヘ、大韓民国臨時政府パリ委員部旧地、駐仏韓国公使館建物、チョ・ソアン外交活動地などを写真と共に詳細に説明しています。

案内書を企画したソ教授は「韓流の影響で、駐フランス韓国文化院に多くのフランス人が訪問すると聞いた。 この案内書が韓国の歴史を少なくとも知らせるのに役に立つように願う」と、伝えました。

また「今年は新型コロナウィルス感染症の拡散によって、海外に残っている独立運動遺跡の状況もあまりよい方ではない。 そうであるほど私たちがより多くの関心を持たなければならない時だと考える」と、付け加えました。

現場で案内書を直接確認できない場合は、「韓国の歴史」で原本ファイルをダウンロードして使えば良いそうです。

この9年間、ソ教授企画、ソン・ヘギョ後援で、世界の独立運動遺跡23ヶ所に韓国語の案内書、ハングルの看板、独立活動家扶助作品などが着実に寄贈されてきました。




2020/10/09 22:20

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「ソン・ヘギョ」の関連情報



最新記事
アクセスランキング