wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「B1A4」、カムバック秒読み…幻想的な「映画のように」



グループ「B1A4」が、幻想的なムードの歌詞ティーザーを公開しました。

10日、「B1A4」の所属事務所WMエンターテインメントは、公式SNSチャネルを通じて「B1A4」の4thフルアルバム「Origine」のタイトル曲「映画のように」の歌詞の一部を公開しました。

公開されたティーザーイメージの中には、オーロラがあふれるようなグリーンの夜空の下で踊っている男女の姿が視線をひきつけます。 まるで映画のポスターのような神秘的で幻想的なムードの中に、魅惑的なときめきを誘発します。



また、ティーザーで公開された「長くて長い時間を回ってこのように君と運命のように」、「まるで映画のように嘘みたいに君の手を握っているこの瞬間」、「星をあかりに鳥の歌を借りて夜空の上 2人だけで踊って」などの歌詞は、叙情的ながらもロマンチックな感性が感じられて新曲に対する期待感をより一層増幅させている状況です。

「B1A4」の4thフルアルバム「Origine」には「Intro-Origine」を始め、タイトル曲「映画のように」、「オレンジ色の空は何の味だろう?(what is LoVe?)」、「DIVING」、「より熱く愛する夏に会いましょう(For BANA)」、「TONIGHT」、「ナルシャ」、「水滴」など、合計12トラックで構成されています。

タイトル曲「映画のように」は、シヌゥの自作曲でアルバム全曲をメンバーの自作曲で満たしただけ、「B1A4」のアイデンティティと音楽世界がより一層深まったwell madeアルバムを予告しました。

その間「B1A4」は、独歩的なコンセプトと“自主製作アイドル”としてK-POP界で音楽性を認められてしっかりとその位置を固めました。 また、各自の領域でスペクトルを広げて、「B1A4」の音楽カラーを作っただけに、約3年1ヶ月ぶりにリリースする今回のアルバムを通じて彼らが繰り広げる新しい挑戦と音楽に対する期待が大きいです。

「B1A4」は10月19日午後6時、4thフルアルバム「Origine」を発売する予定です。



2020/10/10 16:41

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。




最新記事
アクセスランキング