wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「IDEA:理想」で帰ってきた「SHINee」テミンの“理想的な”ニューアルバム解説生配信(V-LIVE)


“歴代級ソロ男性アーティスト”「SHINee」のテミンが、3rdフルアルバム「Never Gonna Dance Again:Act 2」のリリースを記念して特別な生配信を行いました。

9日(月)午後6時に公開されたテミンの3rdフルアルバム「Never Gonna Dance Again:Act 2」は、約2カ月前にリリースした「Never Gonna Dance Again:Act 1」に続く連作です。

アルバム発売と同時に進行された特別V-LIVE「テミンのAct 2特講:イデア論」では、ニューアルバム紹介、曲作業のビハインド、ミュージックビデオ撮影のビハインド、アルバムのUnboxing(開封の儀)、近況トーク、ファンからのメッセージなど、多様な話でファンたちとコミュニケーションしました。

過去、「Act 1」活動に続きもう一度“テム講師”になったテミンは、自身の愛着のこもったアルバムを講義するように詳しく紹介しました。

アルバム収録曲「Heaven」、「Think Of You」、「Pansy」に作詞で参加したテミンは、直観的な歌詞を通じてファンたちに対する愛を表現した点を強調しました。 いつもメモ帳に思い浮かぶ歌詞を書きとめるというテミンは、率直な心を表現した歌詞で、ファンたちが自身の見られなかった姿を察してくれるように願うという感想を伝えました。

特に収録曲「Pansy」は、過去型で書いた歌詞が印象的で、テミンは「僕がいない時間の間に聞いてくれたらいいなと思います」と、まもなく訪ねてくる軍入隊による空白期をさみしがるファンたちのためにメッセージを残しました。

「SHINee」のメンバーたちの入隊によって、1人で活動しなければならなかったテミンは、メンバーがいない間責任感を感じて仕事をしていたそうです。

自身を知っていくこと自体が宿題のようだと話したテミンは、「Never Gonna Dance Again」連作の叙事を終えた所感に対して、「ほっとする一方、名残惜しいながらも次が期待になる。 以前まではいつも新しいものを追求しようと思ったけれど、今はいっそ僕自身が変わりたいと思う。 未来の2幕を始めたテミンを自ら期待している」と、今後、より飛躍するアーティストテミンに対する期待感を高めました。

特別V-LIVEは、“SHINee WORLD”たちが準備したビデオレターで終えられました。 韓国内外のファンたちの映像・音声メッセージ、および手紙を集めておいた映像を視聴したテミンは、穏やかな微笑みとともに「ファンたちがいつも(テミンから)受けるばかりだと言うけど、僕の方がんなにたくさん受けた愛をどうやってお返ししていいかわからない」と、感想を伝えました。

一方、9日(月)に新曲「IDEA:理想」で帰ってきたテミンは、音楽番組、バラエティー、YouTubeなど、多様なコンテンツでファンたちを訪ねる予定です。

















2020/11/10 17:47

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「SHINee」の関連情報



最新記事
アクセスランキング