wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「BTS(防弾少年団)」ジミン、ボーイズグループ個人ブランド評判1位…2位「ASTRO」ムンビン、3位「NCT」ジェヒョン


「BTS(防弾少年団)」のジミンが、ボーイズグループ個人ブランド評判で1位になりました。

韓国企業評判研究所は14日、「ボーイズグループ個人ブランド評判2020年11月のビッグデータ分析結果、1位は『BTS』のジミン、2位は『ASTRO』のムンビン、3位は『NCT』のジェヒョンの順で分析された」と、明らかにしました。



2020年11月のボーイズグループ個人ブランド評判の30位までの順位は、「BTS」ジミン、「ASTRO」ムンビン、「NCT」ジェヒョン、「BTS」 V、「ASTRO」チャ・ウヌ、「EXO」カイ、「BTS」ジョングク、「BTS」 RM、「BTS」 JIN、「BTS」 SUGA、「NCT」ドヨン、「SHINee」テミン、「NCT」テヨン、「NCT」マーク、「BTS」 J-HOPE、「NCT」ジョンウ、「ASTRO」 MJ、「NCT」ジェミン、「TOMORROW X TOGETHER」スビン、「TOMORROW X TOGETHERヨ」ンジュン、「NCT」チソン、「NCT」ヘチャン、「TOMORROW X TOGETHER」テヒョン、「NCT」ジェノ、「NCT」チョンロ、「TOMORROW X TOGETHER」ポムギュ、「MONSTA X」ミニョク、「EXO」ベクヒョン、「SEVENTEEN」ジュン、「AB6IX」イ・デフィの順でした。

ク・チャンファン韓国企業評判研究所所長は「ボーイズグループ個人ブランド評判1位を記録したBTSのジミンブランドは、リンク分析で“突破する、怪しい、公開する”が高く出てきたし、キーワード分析では“フィルター、ARMY、革新家”が高く分析されました。 肯・否定比率分析では肯定比率80.02%と分析された」と、伝えました。



韓国企業評判研究所は、ボーイズグループ個人ブランド評判ビッグデータ分析のために、2020年10月13日から2020年11月13日までボーイズグループ個人653人のブランドビッグデータ137,809,607個を抽出、ボーイズグループ個人ブランドに対する消費者行動分析を行って作った参加指数、メディア指数、コミュニケーション指数、コミュニティ指数でブランド評判指数を分析した。 10月のボーイズグループ個人ブランド評判ビッグデータ113,571,467個と比較すると21.34%増加しました。

2020/11/14 16:14

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。




最新記事
アクセスランキング