wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
新ドラマで視聴者をざわつかせそうな浜野謙太

16日からテレビ朝日系で俳優の生田斗真主演のドラマ「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」がスタートする。

生田演じる仕事がない専業主夫の脚本家に千載一遇のチャンスが舞い込んで繰り広げられる物語。

同ドラマで生田演じる主人公が、「脚本が書けないッ!」と窮地に追い込まれると突然現れる、主人公にしか見えないスキンヘッドの謎の男を演じるのが、自身がリーダーを務めるバンド・在日ファンクではボーカル兼リーダーの浜野謙太だ。

「特殊メイクにかなりの時間をかけているという浜野だが、そのキャラクターはかなり強烈。ドラマの脚本を手掛けた『HERO』など数々のヒット作がある福田靖さんが実際にピンチの時に聞いた“声”を具現化したようだが、放送開始後、かなり話題になりそうだ」(テレ朝関係者)

神奈川県出身の浜野は高校卒業後、同じ高校の先輩だった15年に解散したバンド・SAKEROCKに加入。

2005年にスペースシャワーTVの『STUDIO GROWN』にレギュラー出演した頃から知名度が上がり、いつの間にかその軽妙なトークから「第2のユースケ・サンタマリア」と呼ばれるようになった。

そのキャラクターを買われ、2005年に出演した映画『ハチミツとクローバー』を皮切りに、俳優としてもさまざまなドラマ、映画、CMなどに出演。

最近ではNHKの連続テレビ小説『まんぷく』、大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』などに出演。昨年は出演映画2本が公開され、来年の朝ドラ『おかえりモネ』にも出演が決まっている。

プライベートでは2012年にモデルのAgathaと結婚し、2人の子どもに恵まれている。*画像イメージ

参考


2021/01/13 17:58

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング