wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「BLACKPINK」ロゼ、ソロティーザー映像初公開…感性ボーカル予告(動画あり)


YGエンターテインメントは26日、公式ブログ(www.yg-life.com)に「ROSE - COMING SOON TEASER」というタイトルでロゼのソロ曲のティーザー映像を初公開しました。

1月31日に開催される「BLACKPINK」の「LIVESTREAM CONCERT」で、ロゼのソロ曲を電撃公開すると発表してから1日で公開されたティーザー映像です。

約33秒のランニングタイムのティーザー映像では、夢幻的なギターリーフの上にのせたロゼのヴォイスカラーが始まる瞬間、“やはり「BLACKPINK」のメインボーカル”という感じが強烈に近づく印象的な曲です。

「All my love is gone. All my love is gone. Now you’re dead and gone」というむなしくて内面にわいてくる悲しみの感情を解いた歌詞に、ロゼのボーカルと繊細な演技がより加わってファンたちの関心をひきつけました。

真っ白な羽毛が闇の中で舞うシーンから、彼女が浴室で縮こまったままバスタブの中に横になっている姿、火に燃え上がるバラの中で消えていくロゼなど、ワンカット、ワンカットにさまざまな隠喩が含まれていて、見る人の没頭感を高めました。

また、映像の最後には、「BLACKPINK LIVESTREAM CONCERT:THE SHOW' '2021.1.31 SUN 2PM(KST)」という字幕が出て、「BLACKPINK」のステージに現れるロゼのソロ曲であることを暗示しています。

YG側は「今日公開されたティーザーの音楽は、ロゼのサブタイトル曲だ」と、伝えました。

歴代級の製作費が投入されたと分かったタイトル曲のミュージックビデオの他に、サブタイトル曲のティーザーまで通常でない感覚的な映像美を誇っていて、YGとロゼが長い間精魂を込めた跡と自信の発露が垣間見られました。

一方、韓国時間で1月31日午後2時から開かれる「BLACKPINK」の初めてのライブストリームコンサート「THE SHOW」では、ロゼのソロ曲だけでなくフルアルバムに収録された曲のパフォーマンスも初公開されます。

先立ってYG側は「ライブバンドと共に水準の高い公演を披露するために、この2カ月間、メンバーが汗を流して一生懸命に準備した公演であるだけに、ファンたちに良いプレゼントになればいいなと思う」と、伝えました。










2021/01/26 19:10

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「BLACKPINK」の関連情報



最新記事
アクセスランキング