韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKoreaコリトピ
WoWKoreaトップコリトピ(みんなのブログ)
MBC新水木ドラマ「W」、主要俳優陣が台本読み合わせに参加。


「W」の主演俳優たちが、大集合しました。

MBC新水木ドラマ「W-2つの世界」は、2016年ソウル、同じ空間の違う時限、現実と仮想現実を交代しながら繰り広げられるロマンティックサスペンスメロドラマ。

このドラマは「ナイン:9回の旅行」など、どの作品でも特有の想像力で大衆の視線を掴んでいる脚本家ソン・ジェジョンとスタイリッシュな演出で人気を博した「彼女は綺麗だった」のチョン・デユン監督、そして人気俳優イ・ジョンソクとハン・ヒョジュの共演で大きな話題を集めています。


5月の初め、MBC社屋で行われた「W」の初の台本読み合わせにはイ・ジョンソク、ハン・ヒョジュ、チョン・ユジン、イ・テファン、パク・ウォンサン、チャ・グァンス、キム・ウィソン、イ・シオンなどなど、全ての出演俳優たちが挨拶と演じるキャラクターを紹介し、温かい雰囲気を作り出していました。

イ・ジョンソクは劇中、以前はオリンピック射撃金メダリストでペンチャー事業で成功した冷徹な天才カン・チョルをハン・ヒョジュは活発で情にあつい総合病院の胸部外科レジデント2年目オ・ヨンジュを演じます。
台本リーディングで見せた2人の姿は、実際の恋人のようだったといいます。‘最強のケミ(ケミストリー:相性)‘を予感させる2人の演技に、今から期待が寄せられています。

ドラマ「W」は7月20日午後10時に、初放送を迎えます。


2016/05/23 12:45

この記事が気に入ったら


韓国在住歴6年


最新記事




アクセスランキング