wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「東方神起」ユンホ、「SHINee」オンユの“実はテキトーに生きたいだろう?”攻撃にノックダウン…「SHINeeのスタートアップ-ピットリ企画」


「SHINee」のオンユが、“情熱富豪”「東方神起」のユンホを一発でノックダウンさせてしまいました。

韓国のtvNで24日夜放送された「SHINeeのスタートアップ-ピットリ企画」では、約2年半ぶりにカムバックした「SHINee」が、それぞれサブキャラに扮してカムバックショーを準備する姿が描かれました。

この日、「SHNee」は2008年に戻って新人時代の情熱を再び燃やしました。 そこに、事務所の先輩「東方神起」の“ユンホ先輩”が、メンバーにバラエティというのは何かを教えるためにサプライズ登場しました。

ユンホは、「SHINee」に過去のバラエティ番組で人気を呼んだ“当然だろう”ゲームを提案しました。 “当然だろう”ゲームは、相手に何を言われても「当然だろう」と答えるゲームです。 まず一番先にオンユがユンホと“当然だろう”ゲームをしました。

オンユはユンホに、「実はテキトーに生きたいだろう?」と攻撃しました。 “情熱富豪”ユンホは、とても答えることはできない直球質問にその攻撃にフリーズして、「SHINee」のメンバーたちは笑いをこらえることができませんでした。

これに対しKey(キー)は「ユンホ兄さんだって時々疲労感を感じる時だってあるでしょ」と、事態を収拾しようとしたが、ユンホはついに返事ができずにノックダウンされてしまいました。

一方、ユンホは、22日に「SHINee」の7thフルアルバム「Don’t Call Me」のオンライン記者懇談会にMCとして出席、久しぶりにカムバックした「SHINee」を応援し、義理と情熱あふれる姿を見せてくれました。




2021/02/25 10:59

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「東方神起」の関連情報



最新記事
アクセスランキング