wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
松本まりか お酒のCMに初登場「はじめてのチュウ」で歌声を披露!

サントリースピリッツが「鏡月焼酎ハイ」のイメージキャラクターに、女優の松本まりかを起用し、新TV-CM『はじめてのチュウ』篇(15秒、30秒)を、3月2日(火)から全国でオンエア開始する。

“ゆったりした気分で飲める”「鏡月焼酎ハイ」ならではの時間を、そのまま作品の世界観として落とし込んだ今回の新CMでは、松本まりかが「はじめてのチュウ」を歌うシーンを通じて、鏡月ブランドからはじめて登場した「焼酎ハイ」を、楽しく印象づけている。

ある日の夜、「鏡月焼酎ハイ」を飲んで、ゆったりとした気持ちになってベランダへ出た松本。あまりの心地よさに、部屋にいる相手(カメラ)に視線を送りながら、ちょっとしたダジャレの気分(鏡月から出た「はじめての……」焼「酎(チュウ……)」ハイ)で、「はじめてのチュウ」を歌いだす。

一番の見どころは、編集なしのワンカットで撮影した歌のシーン。楽しい気分や幸福感、照れくささが入り交じった魅力的な表情で歌う松本と、一緒に「鏡月焼酎ハイ」を飲んで、癒やされているかのような疑似体験が楽しめる、プライベート感たっぷりの新CMに注目だ。

CM撮影で松本は現場入り直前、「すっごく恥ずかしい」「聴いているスタッフの皆さん、ズッコケ~ってなっちゃうかもしれないけど、大丈夫ですか?」と不安そうな面持ちを浮かべていた。それでも、監督から「音を外しても構いません」「とにかく気持ち良く歌いましょう」と優しく背中を押され、緊張が和らぎ、リラックスした状態で本番に臨んでいた。

■松本まりかインタビュー

――「鏡月焼酎ハイ」のCMキャラクターに選ばれた感想をお聞かせください。
私自身、飲料の CM もお酒のCMも初めてで、ずっとやってみたいという憧れがありました。今回、歴史ある鏡月さんのCMに抜てきいただけたことが本当にうれしくて、CMが流れるのがすごく楽しみです。

――「はじめてのチュウ」を歌いながら、艶っぽく演じるCMの内容について。
すごくキャッチーだなと思いました。一度見たら忘れられないCMになったらいいなと思いますし、鏡月を飲みながら、皆さんがゆったりした気分になれるようなCMが作れたらいいなと思います。

――撮影で「はじめてのチュウ」を歌った感想をお聞かせください。
歌わせていただくことが、とても幸せでした。いろいろ大変なこともありましたが、すごく楽しかったです。スタッフの皆さんも、はじめまして、の方がほとんどでしたが、みんなで笑いながら、本当に良い雰囲気で作れました。ゆるゆると、ほんわかした気分で撮影できたので、CMをご覧になった皆さんも、ゆったりとした気分になっていただけるんじゃないかなと思います。

――新商品の「鏡月焼酎ハイ」を飲んでみていかがでしたか?
実は私、焼酎があまり飲めなくて、すごく苦手意識があったんですけど、今回飲ませていただいたら、とてもおいしくて、お酒が苦手な方でも飲みやすいお酒になっているんじゃないかなと思います。あと、すごくうれしいのは、糖質がゼロなところ。甘くないんですよ。いつも私もお酒を飲むときは、甘さ控えめのものにしているので、缶チューハイで、こんなに甘くないお酒が出てくれたことがうれしくて、早く皆さんに飲んでいただきたいです。

――松本さんはお酒を飲むとどうなりますか?
すぐ顔が赤くなりますね。すぐ酔っ払って、最初は赤くなるんですけど、その後、今度は真っ白になって、そこからはけっこう普通の状態で飲めます(笑)。

――「鏡月焼酎ハイ」を食事に合わせるとしたら、何をつまみにして飲みますか?
甘くなくて、スッキリしているので、和洋中どれにでも合うと思います。料理のジャンルを選ばないというか。あと、甘いものとスッキリしたものでいうと、デザートにも合うような気がしますね。普通お酒を飲むと、デザートを食べたくなくなっちゃう人が多いと思いますが、これはデザートを食べながらでもイケちゃう感じがします。

――CMをご覧になる視聴者の皆さまへメッセージをお願いします。
お仕事で疲れた後、「鏡月焼酎ハイ」を飲んで、ゆったりした気分に浸ってください。

「鏡月焼酎ハイ」新 TV-CM 『はじめてのチュウ』篇(15秒、30秒)
出演:松本まりか
CM 楽曲:「はじめてのチュウ」


2021/03/02 11:16

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング