wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「EXO」ベクヒョン&「NCT」ドヨンがデュオ結成、イ・ジフン&シン・ヘソンの「人形」を20年ぶりにリメイク


「EXO」ベクヒョン、「NCT」ドヨン、「B1A4」サンドゥル、「Davichi」カン・ミンギョン、URBAN ZAKAPA、ユ・スンウが、名曲リメイクプロジェクトを通じて名曲を再解釈します。

歴代級の名曲をリメイクする上半期大規模プロジェクト“Rewind:Blossom”側は、3月12日午後6時、genie MUSICなど、音楽配信サイトを通じて「EXO」ベクヒョン&「NCT」ドヨンのデュエット曲をはじめ、合計4曲が先行公開されると明らかにしました。

“Rewind:Blossom”の1番目のタイトル曲はベクヒョンとドヨンが息を合わせた「人形」です。 2001年に発表された「人形」は、1世代アイドルグループ「H.O.T」出身のシンガーソングライターKANGTAが作詞、作曲して、イ・ジフン、シン・ヘソンが歌ってヒットした曲で、親しい歌手たちのちょっと変わったコラボ作品という点で当時多くのファンたちの人気を一身に受けた歌です。

この中でアイドルトップボーカルと言われるベクヒョンとドヨンが「人形」を約20年ぶりに新しい感性で再解釈するとわかって、期待を集めています。 2人は個性があるボーカルと甘美なハーモニーを聞かせて、過去の美しい思い出を生き返らせる曲を誕生させたそうです。

“Rewind:Blossom”は、音源先行公開と共に12日からHOTTRACKS、INTERPARK、yes24など、各種音盤販売サイトを通じてレトロリメイク限定版カセットテープの予約販売が始まります。 今回の実物アルバムには。ニュートロデザインの神髄を込めてメタリックシルバーカラーの洗練美とシンプルさを誇るカセットテーププレーヤー“KASSETTE”も共に発売されます。

一方、Stone Music Entertainment、KT、genie MUSICがコラボした“Rewind:Blossom”は、1990年代~2000年代初盤の間に発売されて、当時はもちろん、現在まで多くの愛を受けている名曲を今の時代を代表するミュージシャンが大挙参加して彼らだけの感性で再解釈してリメイクするプロジェクトです。 12日に4曲の音源が先行公開されて引き続き、26日にも新しいリメイク曲が追加で発売される予定です。


2021/03/12 14:11

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「EXO」の関連情報



最新記事
アクセスランキング