wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
【グラビア】「GOT7」JAY B、“「GOT7」があったから今の自分がいる”


マガジン「THE STAR」4月号を通じて公開された今回のグラビアでJAY Bは、自分だけの独歩的なヒップさとセクシーさを表わしました。 公開された写真の中のJAY Bは、スタイリッシュなグランジルックとデニムなどを着て、まるでモデルのように自由なポーズを見せました。 特にグラビアの撮影現場では、着る服ごとに自分だけの魅力で着こなして、スタッフたちの「やはりアイドル ファッションピープル!」という称賛が続いたそうです。

グラビア撮影後行われたインタビューでJAY Bは、「創刊8周年の『THE STAR』のカバーを僕が飾ったというのが信じ難いことだ。 僕を選んでくれたことが有難くて、一生懸命に撮影した」と、カバーモデルになった所感を伝えました。

最近、長い間身を置いてきた所属事務所JYPエンターテインメントを離れて一人立ちを始めたJAY B。 一人で活動することに対して「仕事と関連した連絡を直接しなければならないので、仕事と機会に対する大切さを知るようになった。 もし僕にこのような時間がなかったならば、仕事に対する大切さを今よりあまり悟らなかったと思う」とし、「機会に感謝する心を持つようになったし、仕事に対する満足感も高まった」と、話しました。

「GOT7」のリーダーJAY Bに、チームの意味を尋ねると「人生の大変重要なことの中の一つだ。 率直に絶対無くてはいけない部分だ。 僕らのチームがあるという事実に感謝する」とし、「『GOT7』があったので僕らがいるという事実を知らなければならない。 僕のスタートがソロだったら関係ないが、スタートが『GOT7』だった。 それが今の僕を作ったこと」と、沈着に答えたそうです。

普段から芸術的な面が際立っているJAY B。 自身にインスピレーションを与えるものを尋ねると、「多くの状況と人、経験と間接的な体験だ」とし、「写真や絵など、僕がすることは音楽だけでなく生きていくこと自体に影響を与える。 僕は感じたことを表現して残したがる人だ」と、詳しく説明しました。

引き続きファンたちが自身を愛する理由に対しては「本当に分からない。 僕は友達の間でも人気がないタイプだ」とし、「それでも一つを挙げるならば、僕が一生懸命に、着実にやって来たためではないか? 正直言ってこの10年間、舞台で一生懸命にやらなかったことがない。 性格上、舞台でファンたちに優しく接してあげることができないのは本当に申し訳ないが、歌手として舞台を疎かにしてみたことがないということはハッキリしている」と、話しました。

最後にファンたちに「形式的なことでなく本当にありがとうと言いたい。 僕が約束するのは、最善を尽くすことということ! 『GOT7』とユニットなど、最大限時間を合わせてみて必ずやるので、心配せずに今後の僕の活動を期待してください」と、活動計画を伝えました。

「GOT7」のJAY Bのより詳しいグラビアとインタビューは、「THE STAR」4月号で会ってみることができます。









2021/04/02 21:17

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます




最新記事
アクセスランキング