wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「SHINee」のリパッケージアルバムの完成度が高い理由


グループ「SHINee」が、リパッケージアルバムを通じて清涼な音楽からメンバーミンホが作詞に参加した曲を含め、高い完成度を誇ります。

「SHINee」の7thフルアルバムのリパッケージ「Atlantis」は、12日午後6時に音源が公開されて、清涼な魅力を予告したタイトル曲「Atlantis」をはじめ、ミンホが作詞に参加した「Area」、そして「Days and Years」まで、新曲3曲が追加された合計12曲が収録され、「SHINee」のより多彩な音楽カラーに会うことができます。

タイトル曲「Atlantis」は、メンバーのハツラツとしたボーカルが「SHINee」特有の清涼感をプレゼントするポップダンスナンバーで、愛する人を通じて初めて向き合った深い感情を未知の世界“アトランティス”に比喩して表現した歌詞が印象的です。 ラッパーCHANGMOがラップ歌詞に参加して魅力を加えました。

追加収録された新曲「Area」は、スキャットとフルート旋律が寂しいムードを最大化するプログレッシブR&Bジャンルのナンバーで、ミンホが作詞に参加した歌詞には、去ってしまった恋人の空席を残したままいつも同じ場所に留まる痛い心を独白の形式で解きほぐして目を引きます。

また、「Days and Years」はミニマルな伴奏と「SHINee」のボーカルハーモニーがマッチしたR&B基盤のポップナンバーで、すべての瞬間が完璧でなくても一生一緒にしようという内容を歌詞に入れたし、シンガーソングライターのColdeがラップ歌詞に参加して魅力を加えました。

一方、「SHINee」の7thフルアルバムのリパッケージアルバム「Atlantis」は、4月15日にCDでも発売されます。






2021/04/07 22:25

この記事が気に入ったら


韓国に住んでいます


「SHINee」の関連情報



最新記事
アクセスランキング