wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
『チャンスの時間』あの“大物俳優”が特別講師として登場!「次世代の愛王を発掘!」第6弾

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」が、「ABEMA SPECIALチャンネル」において、お笑いコンビ・千鳥がMCを務めるレギュラー番組『チャンスの時間』#132を、4月14日(水)夜11時より放送する。

4月14日(水)の放送では、スタジオゲストに4人組クリエイティブバンド・ニガミ17才の平沢あくびが出演。女性の悩みを“愛の力”で解決へ導く大好評企画「愛王決定戦」で、“愛王”として君臨してきたお笑いコンビ・アルコ&ピースの平子祐希が、“次世代の愛王”を目指す若手お笑い芸人・西村ヒロチョ、バッドナイス常田、お笑いコンビ・くらげの渡辺翔太、放課後ハートビートのHIWAら候補生たちを育成するプロジェクト「次世代の愛王を発掘!愛王道!」の第6弾をお送りする。
前回の第5弾では、平子が“余命3ヵ月”であるという衝撃の事実が発覚。候補生たちは、「“次世代の愛王”を急いで育てなきゃいけねえ」と語った平子の思いを受け、決意を新たにした。

そして、今回「第6話〜愛の旅路〜」では、急遽集めた候補生たちを前に、平子が「コロナ禍で去年は延期になっていた“全日本愛王選手権”の今年の開催が決定した」と宣言。「大会まで時間がない。ここからさらにペースアップしていくぞ。ついて来られるか?」と発破をかける平子に、候補生たちはやる気をみなぎらせた。
そんな中、平子は「授業の前に1人紹介しておきたい仲間がいる」と、とある人物を呼び出して…?まさかの人物登場にスタジオメンバーは騒然!ノブさんは思わず「めんどくせえわ〜コイツ入ってきたら(笑)」とコメントする。そしてさらに今回は、“愛王選手権”の開催に向け、とある“大物俳優”が特別講師として登場!予想だにしないゲストの登場に、ノブは「いろいろ情報が多いって!」と大困惑。果たして、“愛の伝道師”として現れた特別講師とは一体誰なのか?

さらに、番組後半では、『M-1グランプリ』で惜しくも優勝できなかったファイナリストたちの“『M-1』決勝ネタ”を、千鳥がブラッシュアップし、優勝へと導く新企画「M-1優勝請負人!ネタ見せ千鳥」を実施。かつて4回ほど『M-1』ファイナリストになった千鳥の2人だが、「いやいや、2年連続最下位なんですよ」と苦笑するノブに対し、大悟は「優勝だけやな、経験してないの」と、まんざらでもない表情を浮かべて…?
第1回目となる今回は、2019年、2020年と2年連続で決勝進出を果たしているお笑いコンビ・オズワルドが登場。果たして、オズワルドの“決勝ネタ”は、千鳥の手によってどんな変貌を遂げるのか!気になる内容は、4月14日(水)夜11時より放送。

■ABEMAレギュラー番組『チャンスの時間』 番組概要
#132放送日: 4月14日(水)夜11時~
放送チャンネル:ABEMA SPECIAL
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/EUPCbypunuhrqV
※提供画像 (C)AbemaTV,Inc.


2021/04/14 10:39

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング