wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
【これぞ一流!】チャングンソク世界で認められ再ブレイクを果たした理由を徹底追跡!プライベート画像満載

チャン・グンソクと言えばドラマ『美男ですね』で一躍日本でも大人気となり、その後もドラマや化粧品のイメージモデルとして抜擢され、一流俳優へとのし上がった。 そんなチャングンソクが今世界で認められ再ブレイクを果たしているというその理由を調査した。最新情報、プライベートショットと共にチェック!

世界のプリンス、チャン・グンソクが25日に自身のインスタグラムを更新しました。
靴下姿を披露する可愛らしい姿に「愛してる~」、「靴下可愛い」などのコメントがたくさん寄せられています。


そんなグンちゃんの魅力と歴史を辿っていきましょう。

BUSAN, SOUTH KOREA - OCTOBER 07: South Korean actor Jang Keun-Suk arrive for the Asia Pacific Actors Network (APAN) Star Road of the 16th Busan International Film Festival (BIFF) at the Haeundae beach on October 7, 2011 in Busan, South Korea. The biggest film festival in Asia showcases 307 films from 70 countries and runs from October 6-14. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

日本で一躍火が付いたのはドラマ『美男(イケメン)ですね』が放送されたことから。

そもそも韓国では2009年10月にSBSにて放送された。


日本では翌2010年7月にBSと地上波で放送。


双子の兄の代わりに大人気のイケメンバンドA.N.JELLに加入した妹コ・ミニョ(兄名コ・ミナム)と
メンバーとの関わり、恋愛を描いている。


チャン・グンソクはリーダーのファン・テギョン役。

見た目は格好いいクールな役なのにコ・ミニョに恋するシーンでは
コミカルな面も満載で、韓国のみならず日本の女子の心を
キュンキュンさせてくれました。



SEOUL, SOUTH KOREA - JANUARY 11: South Korean actor Jang Keun-Suk, exhibition Goodwill Ambassador attends at 'VAN GOGH Inside' Press Conference on January 11, 2016 in Seoul, South Korea. The exhibition will be held between January 8, and April 17, 2016 in South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

SEOUL, SOUTH KOREA - JANUARY 19: Actor Jang Keun-Suk is seen at Gimpo International Airport on January 19, 2013 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

SEOUL, SOUTH KOREA - AUGUST 01: South Korean actor Jang Keun-Suk is seen on departure at Gimpo International Airport on August 1, 2013 in Seoul, South Korea. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

ドラマでは目を黒く縁取りクールなイメージの役柄でしたが
そもそも彼は正統派の美男子。

ノーメイクも美しく、その素顔は甘い笑顔でした。

クールな表情、甘い笑顔、このギャップにやられる乙女続出。

おちゃらけた面も見せてくれる。

笑顔が爽やか。

この投稿をInstagramで見る

#AERA

JANG KEUN SUK officialさん(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿 -

チャン・グンソク。彼の活動は世界で幅広くジャンルも様々なことで注目されています。

韓国、日本、中国、台湾、アメリカなどなど。。。


また、そういった活動範囲の広さからか語学もたしなみ
行った国ではその国の言葉を使いコミュニケーションを取るのがグンちゃん流。

日本語も中国語も英語もお手の物。


この投稿をInstagramで見る

#추사랑vs#장근석 #がわい ?

JANG KEUN SUK officialさん(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿 -

TAIWAN, CHINA - April 03: (CHINA MAINLAND OUT) Jang Keun Suk attend "I JUST WANNA HAVE FUN" celebrating press conference on Wednesday April 03,2013 in Taipei Taiwan,China. (Photo by TPG/Getty Images)

BUSAN, SOUTH KOREA - OCTOBER 07: South Korean actor Jang Keun-Suk arrive for the Asia Pacific Actors Network (APAN) Star Road of the 16th Busan International Film Festival (BIFF) at the Haeundae beach on October 7, 2011 in Busan, South Korea. The biggest film festival in Asia showcases 307 films from 70 countries and runs from October 6-14. (Photo by Han Myung-Gu/WireImage)

日本ではバラエティー番組にも出演。
お酒を飲みながら、過去のスキャンダルや本音を語っていく中でも
しっかりとした口調と日本語のイントネーション、滑舌まで完璧で
更にどんなことを話せば日本人ウケるのかを知り尽くしたジョークまで
盛りだくさんでした。


過去のスキャンダルはばれたことがないこと
日本の女優さんとも付き合っていたということなど

ファンにとっては爆弾発言もあり悲鳴を上げた人も多いはず。
しかしそういった隠すだけではない、裏話も語るからこそ
男性にも女性にも人気があるのですね。

そしてその国の言葉が聞きやすい点も彼の相当な努力が伺えるところ。

この投稿をInstagramで見る

#cafe #coffee #pancake

JANG KEUN SUK officialさん(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

#wink #Lezgo #yokohama

JANG KEUN SUK officialさん(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿 -

テバク運命の瞬間

舞台は1693年、賭博好きの夫マングムの妻ボクスンは、策略により第19代王、粛宗の側室にさせられ、男児を出産。

しかしわずか6か月という月足らずで生まれたその子は出生を疑われ、
ボクスンはわが子は死んだと偽り、元夫のマングムに託します。

マングムに育てられた子はケットン(後にテギルという名になる)と名付けられ、
博徒として天性の才能を見せるようになっていく。

一方、ボクスンの第2子、ヨニン君(後の王。英祖)は、酒や賭け事に溺れ空しく日々を過ごし
わざと官僚たちに頭脳が悪いふりをしながら過ごしていた。

自らの出生の真実を知るテギルと英祖が陰謀を企むイ・インジャを倒し、世を変えていくストーリー。

英祖(ヨニン君)の即位直後に勃発した朝鮮歴史上最大の反乱、「戊申政変(イ・インジャの乱)」をモチーフに描く、壮大なドラマ!

まさに再ブレイクのきっかけとなったのはドラマ『テバク運命の瞬間』。

通常一流にのし上がった俳優さんはその後のイメージを保つため
挑むドラマを考慮します。

また、一流であることから、役柄もイケメンであり
金持ちや境遇に恵まれた、一見演じるのにも楽そうな役柄を選ぶ人も。


しかしチャン・グンソク
彼は違いました。

『テバク運命の瞬間』での彼の役柄は生い立ちこそ王の血筋であるものの
育ちは悲惨なほどの貧乏で、常に命を狙われ、凄まじい人生を送る役。

空腹で蛇にむしゃぶりつくシーンや、雇い主に便まみれにされるシーンなど
見ていてその迫力と悲惨さがリアルすぎるほどの演技に息を呑みます。



その演技への挑み方、演技力の素晴らしさがあり
彼は再び世界で再ブレイク!


次々に新しく若手のイケメン俳優が人気を得ていく中で
彼の人気が未だに衰えず、それどころか更に評価されるのには
彼の努力があるからなのです。

この投稿をInstagramで見る

Next week????

JANG KEUN SUK officialさん(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

Coming up #vogue

JANG KEUN SUK officialさん(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿 -

体型維持にもぬかりなく、チャン・グンソクは以前、
雑誌の取材やテレビ番組のインタビューでも
1日に摂取するカロリーは1200キロカロリー。
これを3食に分けて食べています。

と語っていました。

この投稿をInstagramで見る

#cafe#pleno#new#menu????????

JANG KEUN SUK officialさん(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿 -

SNSでも度々紹介される食事。

健康的、且つ、みためも美味しそうです。

この投稿をInstagramで見る

#love #sapporo #crishow4 #물광피부

JANG KEUN SUK officialさん(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿 -

歌手活動に。

この投稿をInstagramで見る

2am

JANG KEUN SUK officialさん(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿 -

モデルに。

CMに

俳優に。


様々な場で活躍するチャン・グンソク。


アジアのプリンスと呼ばれるのには

それにふさわしい彼の努力があったからでした。

この投稿をInstagramで見る

Long time no see Mr.Singo????

JANG KEUN SUK officialさん(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿 -

交友関係も広いのね(^_-)-☆

この投稿をInstagramで見る

찾았다.

JANG KEUN SUK officialさん(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

#Asiaprince with #zoomfly in #Kanazawa

JANG KEUN SUK officialさん(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿 -

以上

チャン・グンソクをピックアップしました。

チャン・グンソク

チャン・グンソク1987年8月4日生まれ
韓国の俳優、歌手、モデル。
2010年1月よりソウル市広報大使を務めている

6歳のときに偶然自宅に来た映画俳優が
彼の両親に「お子さんを俳優にしたらどうですか?」と
勧めたことをきっかけに、子供服カタログのモデルとして芸能界入り。

父親が事業に失敗したときには生活のために
下着広告のモデルをしたこともある。

1997年ドラマ『幸福も売ります』で
テレビ番組デビューを果たし、子役として活動。

2009年ドラマ『美男(イケメン)ですね』で一躍人気に。


2021/04/15 22:00

この記事が気に入ったら


韓国好きのココロを満たす情報サイト

関連記事



最新記事
アクセスランキング