wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「CNBLUE」ジョン・ヨンファ、バイク便に扮した理由は? 「テバク不動産」


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

KBS 2TV水木ドラマ「テバク不動産」で、ヨンファ(CNBLUE)が憑依ではなく「バイク便」に変身した現場を公開しました。
「テバク不動産」は、宅地建物取引士である退魔師が退魔専門の詐欺師と協力して廃墟となった不動産の怨霊や地縛霊を退治して数奇な事情を解決するというドラマです。


胸があたたまるドラマとして評価される「テバク不動産」は、4話での放送を通じて同時間帯の水木ドラマで1位を獲得しました。何より、前回の放送で退魔の後遺症で怨霊の記憶が残って胸を痛めていたオ・インボム(ヨンファ)が、ドハク建設のド・ハクソン(アン・ギルガン)を見て戸惑った表情を見せて次回への期待を高めました。

これに関連してヨンファのバイク便変身の瞬間がとらえられて好奇心を刺激しています。これは、オ・インボムがバイク便の配達員の服装で誰かに会いに来た場面のようです。いつも頭からつま先までファッショナブルなオ・インボムが、この日だけはバイクにヘルメット、ベストまで着て完璧にバイク便の配達員の姿を見せて注目を集めました。


配信場所に到着した後、建物を見ながら決然と目を輝かせたオ・インボムは、ベルを押す前に緊張したようだったが、すぐに中にいた人を確認して驚愕するという感情の変化を披露しました。
ヨンファのこの撮影は3月に行われた。バイクを運転して演技を行ったヨンファは、ヘルメットで顔がよく見えない状況でも、嵐のようなアドリブで撮影現場を爆笑させたようです。また、配達を終えて受け取人を見て驚く場面では、監督の指示よりもう少しコミカルさを生かすことができる表情とジェスチャーでアイデアを出して躍動感あふれる熱演を繰り広げました。


制作陣は、「バイクの運転で大当たりのアクションやコミックな表情など、ジョン・ヨンファの魅力でたっぷり満たした総合ギフトセットのような場面」と表現しました。加えて、「4話の結末で謎を残したオ・インボムの叔父の怨霊が、ホン・ジアとオ・インボムにどのような影響を及ぼすことになるのか、今後の話に注目してほしい」と伝えました。
KBS 2TV水木ドラマ「テバク不動産」5話は、28日(水)夜9時30分に韓国で放送されます。

2021/04/28 00:00

この記事が気に入ったら


韓国のことは任せてください。




最新記事
アクセスランキング