wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
有吉弘行、グッズを提供してくれた若槻千夏にまさかのクレーム「一筆あっていいんじゃない?」

16日放送の『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFNC)で、お笑いタレントの有吉弘行が、若槻千夏からグッズを送ってもらったにも関わらず、悪態をつく場面があった。

番組では、リスナープレゼント用のグッズを若槻が送ってくれた話をしていた。

そのグッズは若槻がプロデュースするキャラクター「クマタン」のグッズで、ダンボール6箱分にもなり、有吉は「相当な金額のグッズを若槻社長が送ってくださって。このラジオで『グッズが足りません』っていう情報を誰かから聞きつけて、送ってくださったと思うんですけど」と話した。

若槻はこれまでも同番組の「心のスポンサー」として、グッズを提供しているが、有吉は「ちょっとなんか…、こんな言い方するのちょっと失礼なのかな? ちょっと、やり方が冷たいというか…。なんか…『これ、送ってんだからいいだろ』みたいな。『養育費、払ってんだからいいだろ』みたいな?」と最近の若槻のグッズの提供の方法が冷たいと話し始め、アルコ&ピース・酒井健太と、ぐりんぴーす・落合隆治を苦笑させた。

さらに有吉は「いや、そういうことじゃないじゃんっていう。養育費は当然、私とあなたの中でかかるもの。子供たちを育てるためにかかるものだから、それは当然、払うべきものであって、それプラス、愛が(笑)、欲しいじゃない」と発言し笑いを誘う。

その後も有吉は「『私は今、こういう近況ですよ』と。お互い今、離婚した身ですけども、子供のために一生懸命頑張っていきましょう。子供は元気か、子供はどうするんだ。子供の話をしませんか」と離婚後の夫婦に例えた話をしていたが、「昔の若槻さんはやっぱり、一筆しっかりお手紙くれて」と…… 結局、手紙がなかったことが不満なようで、「ちょっと雑ではあるんだけど、ペラの紙一枚にマジックで『はい、これあげます』とか、『配ってください』って、ちょっと一筆お手紙くれてたのよ。でも、今回は物だけ……」と指摘した。

酒井が「一筆だけでも大分違いますからね」と返すと、有吉は「なんか、変わっちゃったなってっていう。私と若槻さんは、今は何でもないんだけど」と悪態をつき、「でも、『ちょっと一筆あっていいんじゃない?』って思ったわけ。だって我々の子供であるリスナーに配るわけじゃない?」とリスナーを子供に例え、笑いを誘ったのだった。

なお、有吉は17日に自身のInstagramで「クマタン」の着ぐるみ姿を披露し、ちゃんと「若槻千夏大社長ありがとうございます」とお礼のコメントを載せている。


2021/05/17 19:11

この記事が気に入ったら


エンターテインメントはエネルギー。芸能界とファンを応援する芸能情報サイト。

関連記事



最新記事
アクセスランキング