wowKoreaK-POP・韓流ブログ
WoWKoreaトップK-POP・韓流ブログ(K-POPアイドルや韓流スターの最新情報を集めたブログ)
「WANNAONE」出身パク・ジフン、新ドラマ「遠くから見ると青い春」スチールカット公開…爽やかな大学生に変身


「WANNAONE」パク・ジフンが、そらま「遠くから見ると青い春」でまた異なる魅力を誇っています。

来月14日夜9時30分から韓国で放送が始まるKBS 2TV新月火ドラマ「遠くから見ると青い春」は、遠くから見ると春だが、近くで見ると違う、そんな彼らの青春物語。ただ温かいロマンチックなように見えるが、実は冷たく苦しい“現実の大学生”たちを代弁します。

本日(31日)に公開されたスチールカットには、大学生らいし初々しく雰囲気を醸し出すパク・ジフンの姿が目を引いています。彼はドラマのキャラクターと完璧に同化した姿を見せ、“キャンパスの男神”に変身し、視聴者を虜にする予定です。

パク・ジフンは劇中で、裕福な家庭なうえにビジュアルもイケメン、人懐っこい性格まで兼ね備えたヨジュン役を演じます。ミョンイル大学経営学科の新入生であるヨジュンは、入学して早々殺到する人気で、男女問わず愛され、楽しい大学生活を送ります。しかし、完璧に見える彼に、人には言えない胸の痛い秘密が隠されているとのことで、関心を集めます。


放送に先立ってパク・ジフンは、漫画から飛び出したかのようなビジュアルで、原作の“ヨジュン”と完璧なシンクロ率を誇り、話題を集めました。
パク・ジフンは「ドラマのヨジュンと僕は、共通点が“ない”と言ってもいいぐらいだ。むしろ、実際の僕と違う人物を演じられるということがとても新鮮で、魅力的に感じた」と明かし、キャラクターに対する深い愛情を見せています。

さらに「人生の黄金期と呼ばれる大学生たちの青春物語を演じられるという点、そして僕と同世代の人々が感じる状況を描いている部分が胸に響いた。ロマンチックなキャンパス生活とその裏に隠された暗い姿まで見せてくれる作品」と語り、ドラマへの期待を高めています。

一方「遠くから見ると青い春」は、6月14日(月)夜9時30分から韓国で放送が開始します。

2021/05/31 19:46

この記事が気に入ったら


韓国在住歴10年


「Wanna One」の関連情報



最新記事
アクセスランキング